JAL海外ダイナミックパッケージ、ハワイ島、マウイ島、カウアイ島も予約可能に

羽田空港に駐機するJALの飛行機

JAL(日本航空)は、海外ダイナミックパッケージの機能・サービスを拡充を行った。今回の変更で、ハワイではハワイ島コナ、マウイ島カフルイ、カウアイ島リフェが予約対象に加わった。

サービス開始日は 2015年7月21日(火)からで、既にウェブサイトからはこれまでのホノルルに加えて、コナ、カフルイ、リフェを選択できる。

対象旅行日は2015年10月1日(木)出発分からとなっている為、残念ながら2015年の夏休み・シルバーウィークは対象外となるが、料金が手頃になる秋や混み合う年末年始の予約は可能。

ダイナミックパッケージは、自分で「往復航空券と宿泊ホテル」を組み合わることができる旅行商品で、JAL海外ダイナミックパッケージでは現地空港からの「送迎」も同時に申し込むことができる。

基本的には空席のある便と空室のあるホテルだけを組み合わせる為、予約するタイミングによって価格が随時変動するのが特徴だ。JAL海外ダイナミックパッケージではJALの航空券に、取り扱いのある好きなホテルを組み合わせることができる。

今回の機能・サービス拡充によって、エコノミークラスでも申し込みと同時に座席指定が可能になるほか、マイル積算率が当該区間マイルの50%から70%になる商品が追加されてる。

ホノルル空港で乗り継ぐハワイ島、カウアイ島、マウイ島へのフライトでは、ハワイアン航空の座席指定も同時に可能となっている。

JAL海外ダイナミックパッケージでは、ハワイ以外にもアメリカ、ヨーロッパ、中国、韓国、台湾、タイ、インド、インドネシア、マレーシアなどのアジア方面で、旅行の予約ができる。

いつものハワイ旅行ではもちろん、混雑する時期にはすぐに予約できる飛行機とホテルの組み合せだけを検索できるので、キャンセル待ちなどを気にする必要もない。次回のハワイ旅行ではJAL海外ダイナミックパッケージを検討してみては。

プレスリリース:2015年07月21日 「JAL海外ダイナミックパッケージ」の機能・サービスを拡充

タグ: , , | 2015年7月22日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ