JAL、成田-ホノルル線を減便、2013年4月~5月に

[最終更新日:2013年03月02日]

ホノルル空港

ジャル(日本航空)は、2013年4月から5月にかけて成田-ホノルル線を減便することを発表した。これはB787型機の運航見合わせによる、国際線路線便数計画での一環。

成田-ホノルル線での減便は、デイリー運航している往路のJL784便と復路のJL783便で、2013年4月7日~13日、17日、18日、20日、21日、29日、30日、5月1日、7日~27日、29~31日が対象となり、運休はゴールデンウイーク期間も一部含んでいる。

2013年3月現在、成田-ホノルル線は、毎日3往復、計6便の直行便を運航しているが、欠航となる日については毎日2往復、計4便になる。なお毎日1往復を運航する羽田-ホノルル線については通常通り運航される見込み。

またJALでは、ボストン線、サンディエゴ線の一部便を欠航するほか、モスクワ線、シンガポール線、北京線、上海・虹橋線では、機材変更を予定している。

便名 出発時刻 到着時刻 運航曜日
JL786 成田発 19:50 ホノルル着 08:10 毎日
JL784 成田発 21:05 ホノルル着 09:25 毎日
JL782 成田発 22:00 ホノルル着 10:10 毎日
JL785 ホノルル発 09:40 成田着 13:25 *翌日 毎日
JL783 ホノルル発 12:35 成田着 16:20 *翌日 毎日
JL781 ホノルル発 13:20 成田着 16:55 *翌日 毎日

プレスリリース:2013年02月28日 JALグループ、2013年度上期路線便数計画(2013年3月31日~5月31日)について

タグ: , , , , | 2013年3月2日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ