ハプナビーチの一部で改修工事を開始

[最終更新日:2011年05月09日]

※この記事は公開されてから1年以上が経過しています。最新のニュースをご覧ください。

ハワイ州土地自然資源局(Department of Land and Natural Resources)は2011年5月9日(月)から、ハワイ島コハラコーストの人気ビーチ、ハプナビーチ・レクリエーションエリアの改修工事を始める。

今回の改修では駐車場からビーチへの歩道が整備されるほか、新たなバーベキュー設備の設置やレンタルキャビンの改装などが行われる。

工事は2011年夏までには完了するとしており、期間中はレンタルキャビンを使用休止とし、一部通路は使用できなくなるが、ビーチは通常通り一般に開放する。

関連資料: DLNR STARTS IMPROVEMENTS AT HAPUNA BEACH STATE RECREATION AREA (PDF)

タグ: , | 2011年5月9日

twitterこの記事をツイートする

1/18更新:2021年GW・夏休みはハワイ旅行に行ける?海外旅行はいつ本格再開?

ページの先頭へ