ハリケーン Lane 接近によりハワイの観光・旅行へも影響

2018年8月21日(火)頃からハワイでは、ハリケーン Lane の影響により各地で施設の休業や閉鎖が発生している。

ハリケーン Lane は、ハワイへの接近に伴い勢力を強め、8月22日(水)には一時、最大規模のカテゴリー5まで発達した(※23日にはカテゴリー3に下がっている)。

最初にハリケーン警報が発令されたハワイ島では、南部や西岸のコナ・コーストやコハラ・コーストのビーチパークが閉鎖となり、キャンプ場も利用不可。マウナケア山頂へのアクセスロードは通行止めとなっている。

また22日にはマウイ島、オアフ島にもハリケーン警報が出たため、州立公園のダイヤモンドヘッドやビーチパーク、ホノルル動物園などが23日(木)の休業・閉鎖措置がとられている。マウイ島のハレアカラ国立公園は24日(金)まで閉鎖される。

ホノルルのショッピングセンター「アラモアナセンター」では、23日(木)は午後4時までの営業、24日(金)は臨時休業する。その他のショッピングセンターでも23日夕方から24日中は臨時休業を予定している。

オアフ島の路線バス(TheBus)は、23日(木)18時から避難用の無料送迎へと切り替えるため、18時以降に出発する分から通常の運転を取りやめる。また24日(金)も通常運行はできない見込みとしている。

飛行機への影響では、ラナイ島やモロカイ島を発着するフライトを中心に欠航が発生。オハナ・バイ・ハワイアンでは、23日の一部便、24日の全便欠航を予定している。

オアフ島

ダイヤモンドヘッド:閉鎖、26日(日)朝6時再開予定
州立公園:閉鎖、25日(土)から再開見込み
ビーチパーク:閉鎖
ハナウマ湾:26日(日)まで閉鎖
27日(月)朝から再開予定 ※火曜定休
ホノルル動物園:23日(木)~24日(金)は臨時休業
ワイキキ水族館:23日(木)から臨時休業、26日(日)9時再開
イオラニ宮殿:26日(日)まで閉鎖、27日(月)からツアー再開予定
ビショップ・ミュージアム:24日(金)~25日(土)は臨時休業
ポリネシア・カルチャー・センター:24日(金)~25日(土)は臨時休業
アラモアナセンター:23日(木)は16時まで営業、24日(金)は臨時休業、25日(土)12時再開予定
ロイヤルハワイアンセンター:23日(木)は17時まで営業、25日(土)10時営業再開
インターナショナルマーケットプレイス:23日(木)は16時まで営業、24日(金)は臨時休業
ワード・ビレッジ:一部店舗が23日(木)~24日(金)臨時休業
カハラ・モール:23日(木)は16時まで営業、24日(金)は臨時休業
ワイケレ・プレミアム・アウトレット:23日(木)は16時まで営業、24〜25日は休業、26日(土)10時営業再開予定
カ・マカナ・アリイ:23日(木)は18時まで、24日(金)臨時休業予定、25日(土)から再開予定
路線バス:23日(木)16時から避難用の無料送迎サービス実施、通常運行を取り止め、25日(土)午前6時から再開

ハワイ島

州立公園:閉鎖、25日(土)から再開見込み
ビーチパーク:閉鎖
ハワイ火山国立公園:カフクユニットを24日(金)まで閉鎖(25日から再開)、他エリアは火山活動の影響で閉鎖中
プウホヌア・オ・ホナウナウ国立歴史公園:22日(水)~23日(木)閉鎖
マウナケア山頂:アクセスロード通行止め

マウイ島

州立公園:閉鎖、25日(土)から再開見込み
ビーチパーク:閉鎖
ハレアカラ国立公園:22日(水)16時から26日(土)まで閉鎖
飛行機:オハナ・バイ・ハワイアンのホノルル=カパルア線が23日~24日に一部欠航

カウアイ島

州立公園:閉鎖、25日(土)から再開見込み
ビーチパーク:閉鎖

ラナイ島

飛行機:オハナ・バイ・ハワイアンのホノルル=ラナイ線が23日~24日に一部欠航

タグ: | 2018年8月24日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ