HIS、ハワイなど海外ツアーを9月15日出発まで中止

[最終更新日:2020年07月29日]

LeaLeaトロリー
LeaLeaトロリー

旅行会社のHISは7月29日、新型コロナウイルス感染症の影響による海外ツアーのキャンセルもしくは解除権の対象とする期間を延長した。

全ての国・地域について、2020年9月15日出発分までツアーの催行を中止。アメリカで閉鎖施設、中止イベント組み込みのツアーは各施設・イベント毎に異なる。

また添乗員同行型ツアー(impresso)は、引き続き全方面で9月30日出発分まで中止とする。

ハワイでは8月1日から事前検査プログラムによる隔離免除を予定していたが、主に利用が想定されていた米本土の一部州で感染拡大が続いており、現時点では9月1日開始に延期となっている。

日本ではアメリカ全土を含む多くの国・地域に、感染症危険情報でレベル3「渡航中止勧告」を発出。入国・帰国時には空港検疫で検査を実施しており、陰性の場合でも14日間はホテルや自宅等で待機するよう要請している。

外務省の渡航中止勧告やハワイの隔離義務に伴い、多くの航空会社も運休を継続する見込み。旅行会社がパッケージツアーを催行できる条件が整うには、まだ長い期間がかかると想定される。

公式ページ:新型コロナウイルスに伴う弊社対応について

タグ: , , | 2020年7月29日

【8/8更新】2020年の秋・年末年始、2021年GWはハワイ旅行に行ける?日本からの海外旅行はいつ再開?

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ