ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ、7/4(金)は花火の打ち上げなし

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジのレインボータワー

毎週金曜日の夜に花火を打ち上げているヒルトン・ハワイアン・ビレッジは、2014年7月4日(金)に花火を打ち上げないことを決めた。

ロッキン・ハワイアン・レインボー・レビューのフィナーレとして毎週金曜日の19時45分頃に花火が打ち上げられているが、多くの人が集まる独立記念日にあたる7月4日が、今年は金曜日にあたることから、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジでは花火を行わないとした。

例年、独立記念日の7月4日には、マジックアイランドで大規模な花火が打ち上げられることから、ワイキキ周辺のビーチにも多くの見物客が集まる。こうした事情から安全面を考慮して、ワイキキでの花火は取り止めたとしている。

なおマジックアイランドの花火は通常通り予定されており、夜20時30分から20時50分までの20分間、アラモアナ周辺やワイキキ周辺から花火ショーが見られる。

アラモアナ・ビーチ・パークには30,000人もの人出が予想されている。公園の駐車場は前日夜22時から閉鎖される。近くで花火を見るなら、明るいうちから出かけるのがおすすめだ。

関連記事:Hilton Hawaiian Village in Waikiki cancels July 4 Friday night fireworks – Pacific Business News

タグ: , , | 2014年7月3日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ