ハーツレンタカーがカーナビにハワイ旅行ガイドを搭載

大手レンタカー会社のハーツ(Hertz)は、同社のカーナビ「ネバーロストGPSシステム」にハワイ旅行がもっと便利で楽しくなる「エクスプロアー・ハワイ」機能を追加する。

ハーツの「ネバーロスト」は、日本語音声の設定をすれば、日本語での道案内も可能。海外レンタカーでは画期的なシステムとして人気がある。

このオリジナルカーナビシステムに双方向トラベルガイドであるネバーロスト・エクスプロアー・ハワイ(NeverLost Explore Hawaii)を搭載することで、これまでとは全く違うレンタカーの活用法を提案するという。

エクスプロアー・ハワイでは、ホテル、アトラクション、アクティビティ、レストラン、天気、フライトなどの情報を網羅。最新のイベントについても情報は最新のものに更新されていく。

ハーツではハワイ各島に営業所を展開しているが、オアフ島、ハワイ島、カウアイ島、マウイ島でレンタル可能な車種に搭載。エクスプロアー・ハワイが提供する情報ももちろんオアフ島だけなく離島にも対応する。

今後は料金だけでなく、カーナビもレンタカー選びのチェックポイントになりそうだ。

関連記事: Hertz adds Hawaii travel guides to NeverLost GPS systems – Pacific Business News (Honolulu)

タグ: , | 2010年10月4日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ