ハワイアン航空、11月末まで日本路線ほぼ運休、成田の週1便のみ

[最終更新日:2020年10月01日]

※この記事は公開されてから1年以上が経過しています。最新のニュースをご覧ください。

10/9最新:ハワイアン航空、2021年12月中頃まで成田・関西を継続

成田空港に駐機中のハワイアン航空機
成田空港

ハワイアン航空(HA)はハワイ時間9月30日、新型コロナウイルス感染症の影響に伴う運航計画を更新した。

日本路線では10月から成田=ホノルル線を週1往復で再開することを発表しているが、羽田・関西・福岡・新千歳の発着便は11月末まで運休を継続する。

ハワイ=米本土間では、10月15日から開始する事前検査プログラムで需要回復が見込まれることから複数路線で再開を予定。

10月はラスベガス、ロサンゼルス、ポートランド、サクラメント、サンディエゴ、サンフランシスコ、シアトルを発着するホノルル線を運航。ボストン、ニューヨーク、ロングビーチ線は11月末まで運休する。

11月には、ラスベガス線やロサンゼルス線、ポートランド、サンフランシスコ線などを増便するほか、オークランド線やサンノゼ線、フェニックス線を再開。マウイ島カフルイとロサンゼルス、ポートランド、サクラメント、サンノゼ、シアトルを結ぶハワイ離島=本土路線も順次再開する。

その他の国際線では、韓国ソウル線は引き続き10月末までの運休。オーストラリア、ニュージーランド路線はすでに2021年3月27日までの運休を発表していた。

ハワイでは到着後14日間の隔離義務を実施しているが、10月15日から事前検査プログラムによる旅行者受け入れを再開する予定。ハワイアンでは渡航予定の利用者に、米本土でドライブスルー型検査の提供を予定している。

便名 出発時刻 到着時刻 曜日
HA822 成田 19:55 ホノルル 08:20(11月は08:00) 土(10/3~)
HA821 ホノルル 16:20(11月は15:35) 成田 19:55 木(10/1~)

運休する便名一覧は下記の通り。

路線便名運休期間
羽田=ホノルルHA458/HA4572020年3月27日~11月30日 ※日本発は12月1日まで
HA864/HA863
HA856/HA855
成田=ホノルルHA822/HA8212020年3月27日~11月30日 ※日本発は12月1日まで ※10月から週1往復運航
羽田=コナHA852/HA8512020年3月27日~11月29日
関西=ホノルルHA450/HA4492020年3月27日~11月30日 ※日本発は12月1日まで
札幌=ホノルルHA442/HA4412020年3月27日~11月28日 ※日本発は11月29日まで
福岡=ホノルルHA828/HA8272020年3月27日~11月29日 ※日本発は11月30日まで

公式ページ:新型コロナウイルスに関する対応について

タグ: , , , , , , , , | 2020年10月1日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ