ハワイアン航空、福岡からのハワイ直行便就航、週4便で運航開始

ハワイ州ホノルルを拠点とするハワイアン航空(HA)は2019年11月27日(水)、かねてより予定していた福岡=ホノルル線に就航した(ホノルル発は11月26日発から)。

就航記念式典
就航記念式典

就航初日にはホノルル空港と福岡空港の両空港の搭乗ゲート前で記念式典が行われ、ハワイアンエアラインズ・セレネーダーズによる音楽やフラのパフォーマンスが披露された。

また、記念すべき初便の搭乗客には、生花のレイや就航を記念したトートバッグ、記念メッセージの入ったバッグタグなど特別なお土産を配られた。

同路線は、福岡空港(FUK)とダニエル・K・ホノルル国際空港=通称ホノルル空港(HNL)を結ぶ直行便で、福岡=ハワイ間では唯一のフライトとして週4往復を運航する。

運航曜日は、福岡発もホノルル発も月・水・土・日曜日。いずれの便も提携するJAL(日本航空)がコードシェアする。

フライトスケジュールは、福岡を19:55に出発、ホノルルには同日の朝08:45に到着する。日本行きとなる帰国便は、ホノルルを午前11:55に出発、福岡には翌日の17:55に到着する利用しやすいダイヤとなっている。

ハワイアン航空のA330-200
ハワイアン航空のA330-200

運航機材は他の日本路線と同様にエアバスA330-200が型機、18席ビジネスクラス(プレミアムキャビン)にはフルフラット仕様の座席を導入。

192席のメインキャビン(エコノミークラス)のほか、足元が広く専用アメニティも用意されるエクストラ・コンフォートも68席設定されている。

便名 出発時刻 到着時刻 曜日 機材
HA828 (JL6414) 福岡 19:55 ホノルル 08:45 月水土日 A330-200
HA827 (JL6413) ホノルル 11:50 福岡 17:55 月水土日 A330-200

※発着時刻は時期・曜日によって異なる場合があります。搭乗予定日の時刻をハワイアン航空ウェブサイトでご確認ください。

タグ: , , , , | 2019年11月30日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ