ハワイアン航空、4月7日にリフエ=カフルイ線再開

[最終更新日:2021年04月01日]

ハワイアン航空
ハワイアン航空

ホノルルを拠点とするハワイアン航空(HA)は、新型コロナウイルス感染症の影響により運休していたリフエ=カフルイ線を再開する。

カウアイ島リフエ空港(LIH)とマウイ島カフルイ空港(OGG)結ぶハワイ諸島内の国内線(インターアイランド)で、毎日1往復を設定。

2021年4月1日現在、ハワイアン航空の日本発着路線では、成田=ホノルル線の週3往復、関西=ホノルル線の週1往復を運航。また、JALが運航する羽田=ホノルル線でコードシェアしている。

ハワイ諸島内やハワイ=米国本土間の国内線は、米国内でワクチン接種が進んでいることもあり、早い段階で渡航需要の回復が期待されている。

リフエ=カフルイ線のフライトスケジュール

便名 出発時刻 到着時刻 曜日
HA340 リフエ 12:38 カフルイ 13:27 毎日
HA149 カフルイ 11:25 リフエ 12:14 毎日

※発着時刻は時期・曜日により異なります。ハワイアン航空ウェブサイトにて出発日の時刻をご確認ください。

タグ: , , , , , | 2021年4月1日

twitterこの記事をツイートする

1/18更新:2021年GW・夏休みはハワイ旅行に行ける?海外旅行はいつ本格再開?

ページの先頭へ