ハワイアン航空、5月21日にカフルイ=フェニックス線就航

[最終更新日:2021年03月25日]

A321neo
A321neo

ハワイアン航空(HA)は24日、2021年5月の運航計画を一部更新した。ハワイ=米本土路線の運航路線を追加する。

新たに航空券の販売を開始したのは、カフルイ=フェニックス線で、5月21日から8月15日まで週4往復を予定。マウイ島のカフルイ空港(OGG)とアリゾナ州のフェニックス・スカイハーバー国際空港(PHX)を、エアバスA321neoでダイレクトに結ぶ。

ハワイアンでは、2002年からホノルル=フェニックス線を運航しており、現在はA330-200で毎日運航中。

便名 出発時刻 到着時刻 曜日
HA58 カフルイ 10:40 フェニックス 19:25 月水金土
HA57 フェニックス 07:00 カフルイ 10:25 日木土日

※フライトスケジュールは時期により異なります。ハワイアン航空ウェブサイトで出発日の時刻をご確認ください。

公式ページ:ハワイアン航空

タグ: , , , | 2021年3月25日

twitterこの記事をツイートする

1/18更新:2021年GW・夏休みはハワイ旅行に行ける?海外旅行はいつ本格再開?

ページの先頭へ