ハワイアン航空、旅行前検査向けに自宅検査キットを販売

[最終更新日:2020年10月02日]

※この記事は公開されてから1年以上が経過しています。最新のニュースをご覧ください。

ハワイアン航空
ハワイアン航空

ハワイアン航空は、ハワイ州が10月15日から開始する事前検査プログラムに対応する検査サービスを追加発表した。

新たに Vault Health と提携して提供するメールイン唾液検査キットで、ハワイアン便の搭乗予定者は150ドルで購入することができる。

自宅に配送される検査キットを利用して自分でサンプルを採取するサービスで、正確な使用ができるようにビデオでの指導を受けながら実施する。

採取したサンプルを翌日配達郵便で返送すると、到着後24時間以内には検査結果を受信することができる。

ハワイアンでは、ロサンゼルス国際空港やサンフランシスコ国際空港の周辺でドライブスルー型の検査サービスを発表しているが、この自宅検査の選択肢により多くの地域がカバーされる。

ハワイ州の事前検査プログラム(pre-travel testing program)では、出発前72時間以内にプログラム参加パートナーによる検査を要件とする。到着までに検査結果が出ていない場合は、陰性結果を受信するまで隔離義務が発生する。

11/20追記:ハワイの検査プログラムが条件を強化、11/24から出発後の承認不可に

開始時点ではアメリカ本土からの渡航が対象となっているが、日本など海外での検査も今後対象となる可能性がある。

公式ページ:Hawaiian Airlines Expands Pre-Travel COVID-19 Testing Options with Convenient At-home Service

タグ: , | 2020年10月2日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ