ハワイアン航空が韓国ソウル-ホノルル直行便の予約受付を開始

[最終更新日:2010年08月27日]

※この記事は公開されてから1年以上が経過しています。最新のニュースをご覧ください。

ハワイアン航空は2011年1月14日から運航を開始する韓国ソウル-ホノルルの直行便について、同社ウェブサイトでのチケット予約を開始した。ソウルはハワイアン航空にとって国際線就航先の6都市目となる。

ソウル-ホノルル線は既に大韓航空によって運航されており、ハワイアン航空とのコードシェア便となっている。日本からも新潟や福岡などから韓国経由でのハワイ旅行という選択肢が定着し始めており、ハワイアン航空の就航によって更に選択肢が広がりそうだ。

ハワイアン航空と大韓航空のスケジュールは以下の通り。出発時刻、到着時刻は運航日によって若干異なる。

航空会社 / 便名 出発時刻 到着時刻 運航曜日
大韓航空 KE053 ソウル10:10 ホノルル23:45 火木土
大韓航空 KE051 ソウル20:10 ホノルル9:00 毎日
ハワイアン航空 HA460 ソウル22:00 ホノルル11:00 月水金日
航空会社 / 便名 出発時刻 到着時刻 運航曜日
大韓航空 KE054 ホノルル1:40 ソウル6:20 火木土
大韓航空 KE052 ホノルル10:50 ソウル16:40 毎日
ハワイアン航空 HA459 ホノルル13:20 ソウル20:05 火木土日

2010年11月の運航開始が迫っている羽田-ホノルル線については、2010年8月26日時点ではまだ予約ができない状態となっている。

参考: Hawaiian Airlines – ハワイアン航空 : 日本語公式サイト

タグ: | 2010年8月27日

twitterこの記事をツイートする

1/18更新:2021年GW・夏休みはハワイ旅行に行ける?海外旅行はいつ本格再開?

ページの先頭へ