ハワイアン航空に羽田昼間発着枠、深夜のホノルル線を21時台に移行

[最終更新日:2016年07月21日]

※この記事は公開されてから1年以上が経過しています。最新のニュースをご覧ください。

ハワイアン航空(HA)は、羽田空港の昼間発着枠(6時~23時)に申請していたホノルル線が、米運輸省から承認されたことを発表した。

2010年の羽田就航以来、ハワイアン航空の羽田-ホノルル線は、23時台に出発するフライトスケジュールで運航されてきたが、昼間発着枠の獲得により21時台へ移行する。

羽田発のHA458便は、2016年10月30日から21時30分の出発、ホノルル着が9時45分へと変更される。またホノルル発のHA457便は、2016年10月29日から14時45分発、羽田着が18時55分(翌日)へと変更になる。

現行の深夜枠は、2016年12月21日から週3便のハワイ島コナ直行便、週4便のホノルル線とする予定で、羽田-ハワイ間は毎日2便体制となる。

2016年7月23日からは成田空港にも就航する予定で、東京-ハワイ間は1日3便での運航となる見込みだ。

またJAL(日本航空)、ANA(全日空)についても、2016年の冬スケジュールから羽田-ホノルル線の出発時刻を早める計画で、JALのJL080便が22時55分発に、ANAのNH186便は21時55分発に変更となる(出発日により変動あり)。

羽田の深夜便は、仕事帰りにハワイ旅行へ出発できるスケジュールとして話題となったが、就航から数年経ち、徐々に変化が出てきている。

羽田昼間発着枠では他に、アメリカン航空のロサンゼルス線、デルタ航空のロサンゼルス線とミネアポリス線、ユナイテッド航空のサンフランシスコ線に割り当てられた。

計画されているフライトスケジュールでの時刻表は下記の通り。

便名 羽田発 ハワイ着 出発曜日 運航開始日
HA458 羽田 21:30 ホノルル 9:45 毎日 2016年10月30日
HA856 羽田 23:55 ホノルル 11:55 月火木土 2016年12月22日
HA852 羽田 23:55 ハワイ島コナ 12:15 水金日 2016年12月21日
便名 ハワイ発 羽田着 出発曜日 運航開始日
HA457 ホノルル 14:45 羽田 18:55*翌日 毎日 2016年10月29日
HA855 ホノルル 17:20 羽田 22:00*翌日 月水金日 2016年12月21日
HA851 ハワイ島コナ 17:05 羽田 22:05*翌日 火木土 2016年12月20日

プレスリリース:Hawaiian Airlines Awarded Haneda-Honolulu Daytime Route | Hawaiian Airlines

タグ: , , | 2016年7月21日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ