ハワイで使えるおすすめ海外レンタルWi-Fi

ハワイアン航空、ディズニー映画『モアナと伝説の海』特別塗装機の3機目が登場

羽田空港に到着したハワイアン航空『モアナと伝説の海』特別塗装機N392HA
※写真は羽田に飛来した1機目のN392HA

2016年11月23日からアメリカ国内で上映開始となるディズニー映画『モアナと伝説の海』の特別塗装機を運航しているハワイアン航空。予定されていた最後の特別塗装機、3機目のエアバス330-243が新たなデザインで登場した。

今回、ラッピングされたのは N391HA(機体番号)で、ハワイ語で「Hokulei」と愛称の付いた飛行機。

ハワイアン航空の機材にはすべてハワイ語の名前が付けられており、『モアナと伝説の海』特別塗装機では、1機目のN392HAが「Hikianalia」、2機目のN390HAの「Nāmāhoe」という愛称がある。

既に1機目・2機目はどちらも日本に飛来しており、A330で運航されている羽田-ホノルル線、関西-ホノルル線に投入された。3機目のN391HAも、運用次第で羽田・関西・成田発着のフライトに入る可能性があり、今後の動きが注目される。

また映画については、日本での上映開始が2017年3月10日(金)に決まっており、新たなヒロイン「モアナ」が美しい南の島を舞台に繰り広げるファンタジーにますます期待が高まりそうだ。

タグ: , , , | 2016年11月22日

» ページの先頭へ