ハワイアン航空、2019年2月に札幌-ホノルル線を増便、週5往復に

ハワイアン航空(HA)は、2019年2月1日から16日の間、札幌・新千歳=ホノルル線を増便する。

ハワイアン航空のA330

現行スケジュールでは、札幌発が水・金・日曜日、ホノルル発が火・木・土曜日の週3往復を運航しているが、札幌発の木・土曜日、ホノルル発の水・金曜日の出発便を増便し、週5往復とする。

A330型機で運航するハワイアン航空の札幌線は、フルフラットシートを装備したプレミアムキャビン(ビジネスクラス)、エクストラ・コンフォート(プレミアムエコノミー)、メインキャビン(エコノミー)の3クラス制。

2018年9月1日からは、ホノルルの人気レストラン「MWレストラン」のシェフ、ウェイド・ウエオカ(Wade Ueoka)氏によるハワイの風味をふんだんに取り入れた機内食を提供する

2018年6月現在、ハワイアン航空では札幌線のほか、羽田=ホノルル線、羽田=ハワイ島コナ線、成田=ホノルル線、関西=ホノルル線を運航。

日本=ハワイ間では、2018年夏スケジュールからJAL(日本航空)と双方的にコードシェアしている。

2019年2月、増便期間中のスケジュールは下記の通り。

便名 出発時刻 到着時刻 飛行時間 曜日 備考
HA442 札幌 19:45 ホノルル 08:00 7時間15分 木土 増便
HA442 札幌 20:00 ホノルル 08:15 7時間15分 水金日
HA441 ホノルル 12:00 札幌 17:00 *翌日 10時間 火木土
HA441 ホノルル 12:05 札幌 17:00 *翌日 9時間55分 水金 増便

タグ: , , , , | 2018年6月21日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ