ハワイアン航空、関西=ホノルルの2020年夏季臨時便を取りやめ

[最終更新日:2020年06月04日]

7/2追記:ハワイアン航空、日本=ハワイ間の全便運休を8月15日まで延長、日本発8月16日まで

ハワイアン航空 HA449便

ハワイ州ホノルルを拠点とするハワイアン航空(HA)は6月4日、2020年夏季に予定していた関西=ホノルル間の臨時便について運航を取りやめることを発表した。

ハワイアンでは関西発着を毎日1便で通年運航しているが、繁忙期の夏休み期間に増便を予定していた。

運航が取りやめとなるのは、関西国際空港を出発するHA848便とホノルル空港(ダニエル・K・イノウエ国際空港)を出発するHA847便。

当該便を予約済みの場合は、関西発のHA450便とホノルル発の449便に代替されるため、払い戻し不可の航空券では全額払い戻し対象外。ただし「新型コロナウイルス感染拡大に伴う航空券の変更について」の航空券特別対応が適用される。

同社では、予約済みでハワイアン航空からの連絡がない場合は、コールセンターへの連絡を求めているほか、旅行会社などで購入した場合には販売元への問い合わせをお願いしている。

2020年6月4日現在、新型コロナウイルス感染症の影響により、ハワイアン航空では関西=ホノルル線を7月1日出発分まで運休することを決めている(ホノルル発は6月30日まで)。

なおハワイ州では6月30日まで到着後14日間の自己隔離義務を実施しているが、州知事では7月以降も延長する方針を示している。ハワイ諸島間の国内線については6月16日に解除される予定。

便名 出発時刻 到着時刻 運航日 備考
HA450 関西 20:45 ホノルル 10:05 毎日
HA848 関西 22:00 ホノルル 11:20 2020年8月2日~8月31日 臨時便(取りやめ)
HA449 ホノルル 14:40 関西 18:45 *翌日 毎日
HA847 ホノルル 15:55 関西 20:00 *翌日 2020年8月1日~8月30日 臨時便(取りやめ)

公式ページ:新型コロナウイルスに関する対応について

タグ: , , , | 2020年6月4日

【7/10更新】2020年8月夏休み・年末年始はハワイ旅行に行ける?日本からの海外旅行はいつ再開?

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ