ハワイアン航空、日本=ハワイ路線の全便運休を7月27日まで延長

[最終更新日:2020年06月25日]

7/2追記:ハワイアン航空、日本=ハワイ間の全便運休を8月15日まで延長、日本発8月16日まで

ホノルル空港
ホノルル空港

ハワイ州ホノルルを拠点とするハワイアン航空(HA)は6月25日、新型コロナウイルス感染症の影響による日本=ハワイ間の運休期間を延長した。

今回の発表分では、ハワイアンが運航する日本路線の全便で運休期間が延長となっているが、他社エアラインよりも早い期日に設定してる。

羽田=ホノルル線、成田=ホノルル線、関西=ホノルル線は、日本発とハワイ発のいずれも7月27日まで運休。

週3便の羽田=ハワイ島コナ線は、日本発とハワイ発どちらも7月26日まで運休する。

同じく週3便で新千歳=ホノルル線は、札幌発が7月26日まで、ハワイ発が7月25日までの運休。

福岡=ホノルル線は、福岡発が7月27日まで、ハワイ発が7月26日までの運休となった。

日本=ハワイ間でハワイアンと提携するJALは、6月10日発表分で7月31日までの運休を決めている。

ハワイ州では現在、州外からの到着者に14日間の自己隔離を義務付けているが、8月1日からは出発前の検査で陰性が証明できる場合には14日間隔離が免除される予定。

日本側ではアメリカ全土に渡航中止勧告を出しているほか、水際対策として帰国時には空港でPCR検査を実施。陰性だった場合でも自宅やホテル等での14日間の待機要請を行っている。日本=ハワイ間はレジャー路線のため、旅行会社がツアーを催行できる条件が整うまでは、多くの便が運休するとみられる。

路線便名運休期間
羽田=ホノルルHA458/HA4572020年3月27日~7月27日
HA864/HA863
HA856/HA855
成田=ホノルルHA822/HA821
関西=ホノルルHA450/HA449
福岡=ホノルルHA828/HA8272020年3月27日~7月27日 ※ホノルル発は26日まで
札幌=ホノルルHA442/HA441 2020年3月27日~7月26日 ※ホノルル発は25日まで
羽田=コナHA852/HA8512020年3月27日~7月26日

公式ページ:新型コロナウイルスに関する対応について

タグ: , , , , , , , , , | 2020年6月25日

【6/25更新】2020年8月夏休み・年末年始はハワイ旅行に行ける?日本からの海外旅行はいつ再開?

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ