キラウエア火山観光で人気のハワイ火山国立公園、2018年9月22日午前に一部再開へ

キラウエア・ビジターセンター

2018年5月から大部分を閉鎖しているハワイ島のハワイ火山国立公園が、2018年9月22日の “National Public Lands Day” に合わせて部分的な再開をを計画している。

9月22日午前10時までの再開を目指しており、閉鎖が続いていたキラウエア・ビジター・センター、キラウエア・カルデラ周辺の一部、クレーター・リム・ドライブの一部区間、チェーン・オブ・クレーター・ロードへのアクセスが可能になるとしている。

またボルケーノ・アート・センターとキラウエア・ミリタリー・キャンプも22日の再開を計画しているほか、公園内にある唯一のホテルであるボルケーノ・ハウスも一部のサービスを再開する(※ボルケーノ・ハウスは10/14より空室が表示されますが宿泊の再開は決定していません)。

9/20追記:ハワイ火山国立公園内のボルケーノ・ハウス、2018年10月6日からの宿泊予約を再開

しかしキラウエア火山観光の人気スポットであるハレマウマウ・クレーターや展望台のあるジャガー博物館へはアクセスできないが、博物館の展示物はパホアの町での公開準備が進められている。

入園は22日の “National Public Lands Day” は無料となるが、23日以降は通常通り有料。再開以降は24時間営業となる見込みだ。

再開見込みのエリアは下記の通り。

キラウエア・ビジターセンター(午後5時まで)
キラウエア・ビジターセンター内のショップ(午後5時まで)
クレーター・リム・トレイル(ボルケーノ・ハウス~キラウエア・ミリタリー・キャンプ)
サルファー・バンクズ・トレイル
クレーター・リム・ドライブスティーム・ベンツまで)
キラウエア・イキ・オーバールックと駐車場
デバステーション・トレイルとプウ・プアイ
クレーター・リム・ドライブ~ケアナカコイ・クレーター(歩行者・自転車のみ)
マウナ・ロア・ロード(キプカプアウルから先は歩行者・自転車のみ通行可)
エスケープ・ロード(ハイウェイ11から)
チェーン・オブ・クレーターズ・ロード
プウ・フルフルまでのマウナ・ウル・イラプション・トレイル

• Kīlauea Visitor Center (closes at 5 p.m.)
• Hawai‘i Pacific Parks Association store at Kīlauea Visitor Center (closes at 5 p.m.)
• Crater Rim Trail between Volcano House and Kilauea Military Camp
• Sulphur Banks Trail
• Crater Rim Drive to Steam Vents
• Kīlauea Iki Overlook and parking lot
• Devastation Trail and Pu‘u Pua‘i
• Crater Rim Drive to Keanakāko‘i Crater, for pedestrians and bicyclists only
• Mauna Loa Road to Kīpukapuaulu. The road will be open to pedestrians and bicyclists past Kīpukapuaulu
• Sections of Escape Road from Highway 11
• Chain of Craters Road

ニュースリリース:Park makes progress towards reopening September 22 – Hawai’i Volcanoes National Park (U.S. National Park Service)

タグ: , , | 2018年9月6日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ