ハワイ火山国立公園で2012カルチュラル・フェスティバルを開催 7/14

[最終更新日:2012年07月12日]

※この記事は公開されてから1年以上が経過しています。最新のニュースをご覧ください。

Hawaii Volcanoes National Park

キラウエア火山で知られるハワイ島のハワイ火山国立公園(Hawaii Volcanoes National Park)は、2014年7月14日(土)に例年恒例のカルチュラル・フェスティバルを開催する。

ハワイ火山国立公園では毎年7月に、フラや音楽、工芸品作り体験などができる文化イベントを開催しており、今年2012年で第32回を数える。

イベントは午前10時から午後3時まで、ビジターセンターの近くにある伝統的なフラの舞台(Kahua Hula)で行われ、地元のフラグループが参加してフラ・カヒコ(古典フラ)を披露する。

またラウハラの帽子作り、鳥の羽根を使ったレイ作り、ハワイ原産の植物を使ったガーデニング、タロの試食など、一般的なハワイ旅行では体験することの少ない、ハワイの文化や自然に気軽に触れることができる。

イベントは全て無料で参加でき、また当日は公園の入場料が無料になるので、ハワイ島を訪れていればぜひ立ち寄ってみたい。主催者側では5,000人の来場者を見込んでいうという。

参考:Event Details – Hawai’i Volcanoes National Park

タグ: , , | 2012年7月12日

twitterこの記事をツイートする

1/18更新:2021年GW・夏休みはハワイ旅行に行ける?海外旅行はいつ本格再開?

ページの先頭へ