ハーバーレストラン・アット・ピア 38、2018年8月25日にワインイベント開催

オアフ島ホノルルのレストラン、ハーバーレストラン・アット・ピア 38(Harbor Restaurant At Pier 38)が、2018年8月25日(土)に獲れたてのシーフードとブラサ料理を味わえるワインイベント「ワイン・オン・ザ・ウォーターフロント」を開催する。

Wine on the Waterfront

ピア38の魚市場から仕入れる新鮮なシーフードはもちろん、ブラサオーブンでキアヴェ炭を使った地中海&パシフィック・リム料理とともに、ハワイのジョンソン・ブラザーズ社が厳選した20種類の上質なワインを堪能できるイベントとなる。

総料理長のロブ・マクダニエル・シェフは、スペイン語で「熱い炭」を意味する“ブラサ”オーブンを使用した料理を得意としており、420度になる高温でグリルした料理は、外はカリッと中はジューシーにに仕上がり、ほのかにスモークの香る鮮度を活かした素材本来の味を楽しめる。

Wine

ワインは、オリン・スウィフト・セラーズ、トレジャリー・ワイン・エステーツ、E&J・ガロ・ワイナリー、プレステージ・ワイン・グループ、ペユ・ヴィンヤーズなどを用意。

開催日時は、2018年8月25日(土)の17時から20時まで。レストランは、ピア38フィッシングビレッジ内、ニコスピア38の上階にある。

ワイキキからはタクシーで15~30分。路線バスなら19番または20番で40~50分。

チケットはオンラインで予約可能で、公式ウェブサイトから確認できる。

Harbor Restaurant At Pier 38

■イベント情報
Wine on the Waterfront
日時:2018年8月25日 17時~20時
料金:75ドル

■メニュー

・サラダ
スパニッシュ・グリルド・オクトパス
赤&ゴールデンビーツのロースト

・新鮮なアヒポケバー
すし飯で丼ぶりにもできます

・オイスターバー
お好みのレリッシュを添えて

・こんがり揚げた海老のペッパー風味
スイートタイバジルディップとともに

・ホットディップ(ハーバー特製蟹とほうれん草アーティチョークのディップ)
生野菜とグリルしたローズマリーのフォッカチャ

・シャルキュテリー・チーズ&パテボード
ぶどうとイチゴ

・IPAビールの衣で揚げた一口サイズのオパ(魚)
粒マスタードのレムラードソース

・モロッコ風カレーチキン
ガーリッククロスティーニとマンゴチャツネ、香ばしいマカダミアナッツとネギのトッピング

・豚フィレ肉の塩焼きロースト
Salt Crusted Roast Pork Loin
マデイラ・デミグラスソースとアップルレーズンチャツネ

・ブラサグリルで焼きたげたリブアイステーキのサンドイッチ(注文を受けてから切り分けます)
スパイシーガーリック・ホースラディッシュ・アイオリを添えて

・各種デザート
季節のフルーツ、ベリー、シナモン・ロマノフソースを添えて

※上記メニューは予告なく変更することがあります

■店舗情報
ハーバーレストラン・アット・ピア 38(Harbor Restaurant At Pier 38)
住所:1129 N. Nimitz Hwy, Honolulu, HI 96817
駐車場:無料
営業時間:ランチ11時~15時、ハッピーアワー14時~17時、ディナー17時~21時
休業日:年中無休
URL:http://www.harborpier38.com/

2018年8月16日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ