阪急うめだ本店「ハワイフェア2018」にフォーティーナイナーハワイが出店

サイミン

阪急うめだ本店で2018年7月4日(水)~7月10日(火)まで開催している「ハワイフェア2018」に、創業71年の老舗「フォーティーナイナーハワイ」が出店、ハワイ生まれの麺料理「サイミン」を販売する。

ハワイ本店のオーナーシェフ、ウィルヘルム・コーデス氏が今のセンスでアレンジした「ベイビーバックリブサイミン」は1,381円。

また「ベイビーバックリブスープ(981円)や「ライス(201円)」のほか、各種ビールやソフトドリンクなどのドリンク類を提供する。

フォーティーナイナー(Forty Niner)は、オアフ島ホノルルにある老舗レストランで、日本でもテレビや雑誌、ガイドブックなどで度々紹介される有名店。サイミン以外のメニューも豊富で、パンケーキも人気がある。

日本国内では株式会社NEXUSが店舗を展開しており、青森県の「FORTY NINER HAWAII 青森十和田店」を営業するほか、2018年秋には東京都府中市に「FORTY NINER HAWAII 府中国立店」、年内には福島県郡山市に「FORTY NINER HAWAII 福島郡山店」のオープンを予定している。

■ハワイフェア2018
日程:2018年7月4日(水)~7月10日(火)
会場:阪急うめだ本店 9階催場・祝祭広場
※最終日は18:00終了
公式ページ:ハワイフェア2018- 阪急百貨店

タグ: , | 2018年7月5日

» ページの先頭へ