ハレクラニとハレプナ・ワイキキ、3月26日から4月30日まで営業休止

[最終更新日:2020年03月25日]

ハレクラニ
ハレクラニ

オアフ島ワイキキのホテルで日本からの旅行者も数多く宿泊する「ハレクラニ」と「ハレプナ・ワイキキ」は、 2020年3月26日から4月30日まで営業を一時休止する。

ハレクラニは、ワイキキのビーチに面する高級ホテル。日本での知名度も高く、ハワイ旅行では最高級ホテルのひとつと位置づけられ、新婚旅行でも人気が高い。

目の前に位置する姉妹ホテルの「ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ」は、以前の「ワイキキ パーク ホテル」から大規模な改装を経て、2019年10月25日に開業したばかり。

ハワイ州では3月25日から全島の住民と旅行者に行動を制限しているほか、ホノルル市(オアフ島)でも3月23日16時30分から住民に在宅を命じており、必要不可欠な買い物や医療などを除き外出を制限。非常時に重要とされたビジネス以外の営業中止も含まれる。

またホノルル市では、飲食店のサービスについてテイクアウトまたはデリバリー、ドライブスルーのみとするよう指示しており、ホテルでは通常通りのサービス提供が難しくなっていた。

ハワイ州では3月26日から旅行者や州に戻る居住者を対象に、14日間の隔離措置を開始することに伴い、日本などの海外やアメリカ国内からのハワイ旅行は実質的に不可能となる。

日本でも3月22日に米国全土への渡航危険レベルを「レベル2:不要不急の渡航は止めてください」に引き上げ、3月23日にはアメリカ全土からの帰国者に14日間の待機要請を出すことを決定した。

ハワイのホテルでは、アウラニ・ディズニー・リゾート、フォーシーズンズ・コオリナ、ザ・カハラ・ホテル&リゾート、米軍関連のハレ・コア・ホテル、ハワイ島のボルケーノ・ハウス、ヒロ・シーサイド・ホテル、コナ・シーサイド・ホテル、 ヒロ・リーズベイ・ホテル、モロカイ島のホテル・モロカイも営業休止を実施または予定している。

公式ページ:COVID-19 TRAVEL UPDATE

» 【随時更新】ハワイの新型コロナウイルス情報まとめ、臨時休業や営業時間短縮リスト

タグ: , , | 2020年3月25日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ