ハナカオオ・ビーチ・パークが夜間閉鎖に

[最終更新日:2006年10月03日]

※この記事は公開されてから1年以上が経過しています。最新のニュースをご覧ください。

マウイ島を管轄しているマウイ・カウンティは、2006年10月2日よりハナカオオ・ビーチ・パーク(Hanakaoo Beach Park)の夜間閉鎖を開始した。ビーチへのアクセスに新しくゲートが設置され、夜8時から朝7時までゲートが閉鎖される。

今回の措置は、夜間にビーチでの暴力行為やドラッグ、パーティなどによるゴミの不法投棄がその理由となっている。

マウイ島では同じような理由から ホオキパ・ビーチ・パーク(Hookipa Beach Park)も2ヶ月前から夜間閉鎖が行われており、朝早くからビーチに入りたいサーファーたちを困惑させてきた。

タグ: , , , | 2006年10月3日

twitterこの記事をツイートする

1/18更新:2021年GW・夏休みはハワイ旅行に行ける?海外旅行はいつ本格再開?

ページの先頭へ