ハワイに行ったら応募できる観光局のマハロキャンペーン

[最終更新日:2009年01月23日]

※この記事は公開されてから1年以上が経過しています。最新のニュースをご覧ください。

ハワイ州観光局はハワイ州50周年を記念して「ハワイを、2度楽しもう」を題してハワイ往復航空券をプレゼントする「マハロキャンペーン」を2009年6月まで実施している。

応募資格は2009年1月1日から2009年5月31日までにJALANAノースウエスト航空ユナイテッド航空チャイナエアラインでハワイへ行った人全員で、専用の応募用紙に航空券の半券を添付して応募する。応募用紙はキャンペーンサイトからダウンロード可能だ。

最終締め切り日は2009年6月30日で、実施期間中は毎月抽選を実施。毎月10名、合計50名にハワイ往復航空券とハワイ州観光局オリジナルグッズセットをプレゼントする。なお燃油サーチャージ、空港税などは旅行者の負担となる。

参考:マハロキャンペーン Hawai‘i Statehood 50th Anniversary ハワイ州誕生50周年 ハワイ州観光局(Hawai‘i Tourism Japan:HTJ)

タグ: , | 2009年1月23日

twitterこの記事をツイートする

1/18更新:2021年GW・夏休みはハワイ旅行に行ける?海外旅行はいつ本格再開?

ページの先頭へ