ダイアモンドヘッドが開園日を拡大、3月8日から水曜のみ休園

[最終更新日:2021年03月03日]

ダイアモンドヘッド
ダイアモンドヘッド

オアフ島のダイアモンドヘッドが2021年3月8日(月)、開園日を現在の週4日から週6日に拡大する。

昨年12月17日に一般開放を再開以来、月・火・水曜日を休園日としているが、3月8日の週から休園日を水曜日のみに変更する。

ハワイ州では昨年、州立公園の入園料金を改定しており、ダイアモンドヘッドでは1人5ドル、車でアクセスする場合は1台につき10ドルに値上げ。州民については無料となった。

オアフ島(ホノルル市郡)では2月25日から人数制限などの規制緩和を実施しており、経済活動や屋外活動の段階的な再開が進んでいる。

【スポット情報】
ダイアモンド・ヘッド州立モニュメント(レアヒ)
開園時間:6時~18時(最終入園16時)
休園日:水曜日(3月3日までは月・火も休み)、クリスマス、元日

公式ページ:Division of State Parks|Diamond Head State Monument

タグ: , , , | 2021年3月3日

twitterこの記事をツイートする

1/18更新:2021年GW・夏休みはハワイ旅行に行ける?海外旅行はいつ本格再開?

ページの先頭へ