ハワイで使えるおすすめ海外レンタルWi-Fi

デルタ航空、福岡‐ホノルル線を2012-13年冬期もデイリー運航

アメリカの大手航空会社、デルタ航空(DL)は、2012年10月から2013年3月にかけての冬期期間中、福岡‐ホノルル線をデイリー運航することを発表した。

福岡空港とホノルル国際空港を結ぶデルタ航空の直行便は、2011年12月に季節運航便として運航を開始したが、福岡からホノルルへの直行便の高い需要を受けて、冬スケジュールでのデイリー化を決めた。

ただし機材繰りなどの影響により、2012年9月末から10月末の間、10日間の特別運休日が設定されている。運航のない日があるので、利用を予定している場合は、事前にチェックしておきたい。

福岡‐ホノルル線については、2012年4月からハワイアン航空も直行便を毎日運航しており、九州からハワイへの直行便はデルタを合わせて毎日2便が飛ぶことになる。

便名 出発時刻 到着時刻 運航日
DL598 福岡 19:55 ホノルル 08:45 毎日
DL599 ホノルル 12:05 福岡 17:55 毎日

参考:Delta Air Lines Newsroom – プレスリリース

タグ: , | 2012年8月1日

» ページの先頭へ