【12/2更新】ハワイの新型コロナウイルス最新情報・現状まとめ

[最終更新日:2020年12月02日]

このページでは、新型コロナウイルスに関連するハワイのニュースをまとめています。掲載内容は随時更新しています。

重要

最重要

ハワイから日本に帰国する場合、入国した次の日から起算して14日間は自宅やホテル等で待機することが要請されています。実質的に帰国後の2週間は通勤・通学などの外出も制限されます。また空港から自宅・ホテルへの移動に、公共交通機関(電車、バス、タクシー、国内線の飛行機、旅客船など)の利用を控えるよう強く要請されています。

14日間隔離/事前検査プログラム

日本=ハワイ間の移動

ホテル

最新情報からの見通し

事前検査プログラム(10/15開始)

島(市郡)により対応が異なります。州外からの到着で、同日乗り継ぎする場合は、離島でも州の隔離免除が継続適用されます。ハワイ島は到着空港での再検査が必須です。マウイとカウアイの再検査は任意のため、受けなくても隔離免除が継続されますが、到着後検査への協力を繰り返し求めています。

市郡(島)州外からの到着島間(インターアイランド)
ホノルル市郡(オアフ島)州の検査プログラムで隔離免除到着時に隔離義務なし
ハワイ郡(ハワイ島)州の検査プログラムと到着空港での検査で隔離免除(どちらも必須)隔離義務あり、検査プログラムで免除(出発前または到着後)
マウイ郡(マウイ島・モロカイ島・ラナイ島)州の検査プログラムで隔離免除、到着72時間以降に任意の検査あり隔離義務あり、検査プログラムで免除(郡内の直行便・航路は隔離義務なし)
カウアイ郡(カウアイ島)州の検査プログラムで隔離免除、到着72時間~10日後に任意の検査あり(※12月2日より事前検査プログラムから一時離脱)隔離義務あり、検査プログラムで免除(※12月2日より事前検査プログラムから一時離脱)

» ハワイの事前検査プログラムとは

検査プログラムのニュース

事前検査プログラム(Pre-Travel Testing Program)は、今後も変更点が予想されます。最新情報をご確認ください。

到着後検査プログラム

カウアイ島とマウイ郡(マウイ島、モロカイ島、ラナイ島)では、到着後72時間以降に任意で検査に応じてもらう方針を採用しています。カウアイ島では引き続き、到着後の検査を必須とすることを検討しています。ハワイ島では事前検査プログラムの利用者を対象に、到着空港での検査を必須としています。

過去の重要ニュース

以前に重要ニュースとしてページ上部に掲載した記事を、こちらに移動してアーカイブしています。

危険情報・隔離義務・規制(日本からハワイへ)

ハワイを含むアメリカ全土に外務省の渡航中止勧告が出ています。日本からハワイ州に到着した場合には、14日間の自己隔離が義務付けられています。島ごとの対応は、上記の「事前検査プログラム」対応表をご覧ください。

当局対応・制限内容
日本 外務省米国全土に「レベル3:渡航は止めてください(渡航中止勧告)」(3/31~)
ハワイ州3月26日から旅行者と州に戻る住民に14日間の自己隔離を義務付け(11/6から検査プログラムで隔離免除)
ホノルル市(オアフ島)人数制限など規制あり、マスク着用義務あり
ハワイ島人数制限など規制あり、マスク着用義務あり
マウイ島、モロカイ島、ラナイ島人数制限など規制あり、マスク着用義務あり
カウアイ島人数制限など規制あり、マスク着用義務あり

入国制限・水際対策(ハワイから日本への帰国・入国)

アメリカから日本に帰国した場合には、水際対策として空港で検査を実施。陰性の場合でも14日間は自宅・ホテル等での待機要請、また公共交通機関の利用を避けるよう要請が出ています。

当局対応・制限内容
日本3月26日から米国全土からの入国後14日間は待機要請、公共交通機関の利用を控えるよう要請 ※国籍により入国制限(上陸拒否)あり
アメリカ国務省日本に「レベル3:渡航の再検討(Reconsider Travel)」
日本を含む全世界に「レベル4:渡航中止(Do Not Travel)」
米国疾病管理予防センター(CDC)日本への渡航情報を「レベル3:不要不急の渡航を避けてください」

陽性判定者数の推移(発表日までの合計数)

日付合計オアフ島ハワイ島マウイ島カウアイ島その他
3/213735393
4/125818218261220
4/155303694190219
5/1619400731142111
5/15638414761152112
6/1652421811182012
6/15736501821182114
7/1926659871233819
7/1512929861071334323
8/1219718421151704723
8/15482543901452135423
9/1865378483833365729
9/151084497825993635842
10/112515112967363725952
10/15137641224910053925959

※合計にはモロカイ島、ハワイ以外で診断されたハワイ州民等も含む
※数値は Hawaii State Department of Health (DOH) の公式発表より

過去2週間平均の陽性判定数・陽性率

ホノルル市(オアフ島)、マウイ郡、カウアイ郡では、陽性者数と陽性率を評価基準として、規制が適用されます。マウイ郡とカウアイ郡では、段階によって検査プログラムに非参加となることがあります。

日本からの直行便での到着旅客数

日本からの事前検査プログラムが開始された11月6日以降の到着旅客数です。8月以降の到着旅客数、9月以降のSafe Travels登録件数、旅行目的での訪問数は詳細ページに掲載しています、

出発/到着日到着数便名路線
11月6日(金)64NH186羽田―ホノルル
11月7日(土)128HA822成田―ホノルル
11月10日(火)112JL8782羽田―ホノルル
11月14日(土)133HA822成田―ホノルル
11月19日(木)65HA822成田―ホノルル
11月20日(金)67NH186羽田―ホノルル
11月21日(土)129HA822成田―ホノルル
11月23日(月)139JL8782羽田―ホノルル
11月26日(木)70HA822成田―ホノルル
11月28日(土)99HA822成田―ホノルル
12月1日(火)17JL8784成田―ホノルル

» 到着旅客数の推移と詳細

到着旅客数のニュース

再開にむけてのニュース

旅行再開や経済活動、屋外活動再開にむけてのニュースをこちらにアーカイブしています。州や市郡による規制緩和についても取り扱っています。

旅行再開のニュース

日本との往来協議やその他地域からのハワイ旅行再開に向けてのニュースをアーカイブしています。

経済活動再開のニュース

ビーチリゾートの再開

ハワイ以外のビーチリゾートについても、重要な旅行ニュースを紹介しています。グアムでは7月からの旅行再開を目指しましたが、陽性者数が増えたことから直前に中止。フランス領ポリネシアのタヒチでは、出発前と到着後の検査を義務付けています。

航空会社の減便・運休

日本=ハワイ間の航空会社を運航する航空会社では、需要減少や各国の入国規制に伴い、減便や一時運休を実施しています。

【国際線】JAL(日本航空)

日本=ハワイ間で最多の運航便数があるJALでは、8月から臨時便を運航しています。その他は11月末までの運休が決まっています。

【国際線】ANA(全日空)

ANAでは成田=ホノルル線を毎日2便、羽田=ホノルル線を毎日1便で就航。同じスターアライアンスに加盟するユナイテッド航空と双方的にコードシェアやマイレージで提携しています。10月から月2往復でハワイ路線を再開しました。

【国際線・国内線】ハワイアン航空

羽田・成田・関西・新千歳・福岡=ホノルル線、羽田=ハワイ島コナ線に就航。10月から成田=ホノルル線を毎週1往復で運航。JALと包括提携を結んでおり、日本=ハワイ路線で双方的にコードシェアするほか、マイルでも提携しています。ハワイ諸島内の国内線(インターアイランド)でも主要エアラインとなっています。

【国際線】ZIPAIR(ジップエア)

【国際線】デルタ航空

羽田=ホノルル線、中部=ホノルル線、関西=ホノルル線に就航。日本発着のハワイ路線は、羽田線のみ12月下旬から再開予定。2020年夏季ダイヤから東京の就航空港は、成田から羽田に全面移管しました。日本=ハワイ間では同じスカイチームに加盟する大韓航空運航便にコードシェアしています。

【国際線】ユナイテッド航空

成田=ホノルル線に毎日1便で就航。同じスターアライアンスに加盟するANAと双方的にコードシェアしています。サンフランシスコ国際空港では、ホノルル行き搭乗客向けに、空港での迅速検査サービスを提供しています。

【国際線】エアアジアX

クアラルンプール=関西=ホノルル線を毎日1便で就航。現在は2021年の出発まで長期的に販売中止。

【国際線】大韓航空

ソウル=成田経由=ホノルル線を毎日1便で就航。デルタ航空がコードシェアしています。

【国際線】その他の航空会社

旅行会社

JTB

JTBでは約1ヶ月単位で海外旅行ツアーの再開可否を発表しています。ハワイでは「オリオリ」ブランドで現地サービスを提供しています。

HIS

HISでは約半月~1ヶ月単位で海外旅行ツアーの再開可否を発表しています。ハワイでは「レアレア」ブランドで現地サービスを提供しています。

ジャルパック

JAL便とコードシェアするハワイアン航空便を利用するツアーを販売。約半月または1ヶ月単位で販売・催行可否を発表。

ANA

ANA運航便を利用したパッケージツアーを販売しています。約半月~1ヶ月単位でツアー再開可否を発表しています。

近畿日本ツーリスト

交通

出入国制限や外出制限により一部のサービスが中止、減便となっています。

【オアフ島】TheBus(路線バス)

【オアフ島】ワイキキトロリー

【ハワイ島、マウイ島、カウアイ島】ロバーツハワイ(Roberts Hawaii)

  • コナ空港シャトル、マウイ空港シャトル、カウアイ空港シャトルを運行中止

【カウアイ島】ノースショア・シャトル

  • 3月17日から5月31日まで運休

【マウイ島】ハナ・ハイウェイ(360号線)

【マウイ島】ハナ・ハイウェイ(360号線)

  • 3月18日から住民のみ通行可(カパカルア・ロードから東側、ハナへの観光アクセスを遮断)

ビーチ

ハワイのビーチに関する規制では、島(市郡)により対応が異なります。オアフ島はホノルル市郡(City and County of Honolulu)、マウイ島はマウイ郡、ハワイ島はハワイ郡、カウアイ島はカウアイ郡の管轄です。州が管理する州立のビーチパークはハワイ州DLNRの管轄です。

【オアフ島】ビーチパーク

【オアフ島】 ハナウマ湾のビーチエリア

【ハワイ島】ビーチ

【カウアイ島】ビーチパーク

観光スポットの休業

ハワイ州内の観光施設でも新型コロナウイルスへの感染拡大防止のため、臨時休園やイベントの中止などが発生しています。

【すべての島】州立公園
ダイヤモンドヘッドなどハワイ全島の州立公園が閉鎖
ハワイの州立公園で規制緩和進む、キャンプや宿泊を許可
マウイ島のイアオ渓谷州立公園が再開、州民以外には入園料(11/21)

【オアフ島】ホノルル動物園、市立植物園
ホノルル市、市立公園や市営ゴルフコース、植物園、ホノルル動物園を一時閉鎖 (動物園は大雨のため3月17日~18日も臨時休園)
ワイキキのホノルル動物園が6月5日に営業再開
ホノルル動物園、11月17日から毎日営業を再開

【オアフ島】ポリネシア・カルチャー・センター
3月16日から31日まで臨時休園
ポリネシア・カルチャー・センター、2021年1月18日に営業再開

【オアフ島】シーライフ・パーク・ハワイ
体験型マリンパークのシーライフ・パーク、2020年3月17日から臨時休園

【オアフ島】クアロア・ランチ(クアロア牧場)
クアロア・ランチ、2020年3月23日まで臨時休園
6月1日から営業再開

【オアフ島】ドール・プランテーション
3月18日から営業時間を10時~16時に短縮
ドール・プランテーションが11月12日から再開、当面は水曜定休

【オアフ島】ウェット アンド ワイルド ハワイ
3月19日から4月1日まで臨時休園

【オアフ島】イオラニ宮殿
3月18日から臨時休業
イオラニ宮殿が6月19日から一般公開を再開

【オアフ島】パール・ハーバー(真珠湾)
臨時休業

【オアフ島】 ビショップ・ミュージアム
臨時休館
6月26日日から再開

【オアフ島】ワイキキ水族館
3月17日17時をもって臨時休館
ワイキキ水族館が6月29日に営業再開
ワイキキ水族館が再び営業休止、ホノルル市の行動制限強化で(8/21)

【オアフ島】ホノルル美術館
臨時休館

【オアフ島】ハワイ州立美術館
3月16日から臨時休館
7月13日から再開

【オアフ島】ハワイ大学ライアン植物園
3月19日から臨時休園

【オアフ島】 ハワイ・チルドレンズ・ディスカバリー・センター
3月15日から3月30日まで臨時休館

【オアフ島】ハワイ・レールウェイ(エバ~コオリナ・リゾート)
運転中止

【オアフ島】カワイハオ教会
3月中旬から約2ヶ月、一般の集会を中止

【オアフ島】マノア滝トレイル
大雨の影響で通行止め

【オアフ島】ヌウアヌ・パリ展望台
ヌウアヌ・パリ展望台が11月4日から再開

【オアフ島】ホノルル市立公園、プール、ゴルフコース
4月30日まで閉鎖

【ハワイ島】ハワイ火山国立公園
キラウエア・ビジターセンターが臨時休館、2020年3月17日から
キラウエア火山のハワイ火山国立公園、2020年3月22日から一時休園
ハワイ火山国立公園が無料エリアを一部再開、2020年5月20日から
ハワイ火山国立公園、2020年6月15日に主要エリアを再開
ハワイ火山国立公園のカルチャーフェスティバル、今年はオンライン開催
ハワイ火山国立公園が再開エリアを拡大、海岸までアクセス可能に

【ハワイ島】マウナケア・ビジター・インフォメーション・ステーション
ハワイ島のマウナケア・ビジターセンターが臨時休業、駐車場とトイレは使用可

【ハワイ島】 イミロア天文学センター
3月17日から3月31日まで一般公開を中止

【ハワイ島】 太平洋津波博物館
臨時休館

【ハワイ島】モクパパパ・ディスカバリー・センター
3月14日から臨時休館

【ハワイ島】プウホヌア・オ・ホナウナウ国立歴史公園
3月19日から一時閉園
国立公園局、ハワイ島のプウホヌア・オ・ホナウナウとカロコ・ホノコハウ歴史公園を一時休園
国立公園局、ホナウナウとカロコ・ホノコハウの再開エリアを拡大

【ハワイ島】プウコホラ国立歴史公園
プウコホラ国立歴史公園、11月15日から屋内施設とガイドツアー再開

【ハワイ島】カロコ・ホノコハウ国立歴史公園
3月19日から一時閉園

【マウイ島】ハレアカラ火山国立公園
ハレアカラ国立公園、2020年3月17日から早朝の山頂アクセスを中止、ビジターセンター休館
3月21日から山頂エリアを一時休園
ハレアカラ国立公園が2020年6月12日から再開、開園時間は9時~17時
ハレアカラ国立公園、7月22日からキパフル地区を再開

【マウイ島】マウイ・オーシャン・センター(水族館)
3月18日から臨時休業

【モロカイ島】 カラウパパ国立歴史公園
ハワイ州保健局、モロカイ島カラウパパへの立ち入りを制限、住民への新型コロナウイルス感染防止で

ショップやモールの営業時間短縮

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの人が集まるファーマーズマーケットや大型ショッピングセンター、屋内施設では開催中止や営業時間を短縮する動きがみられます。

【オアフ島】アラモアナセンター
アラモアナセンターが営業時間を短縮、月~土は12時~19時、日曜は18時までに
ハワイ最大級のショッピングセンター、アラモアナ・センターが3月23日午後から営業休止
アラモアナセンターが5月15日から営業再開、当面は11時~18時

【オアフ島】ロイヤルハワイアンセンター
ロイヤルハワイアンセンターが営業時間を11時~20時に短縮、イベントは中止
ロイヤル・ハワイアン・センターが3月23日から臨時休業、ABCストアと飲食店のドライブスルー&デリバリーのみ継続
ロイヤル・ハワイアン・センターが5月15日から営業再開、店舗ごとに順次オープン
ロイヤル・ハワイアン・センター、10月13日から多くの店舗が営業再開

【オアフ島】インターナショナル・マーケットプレイス
3月中は規模に関わらずイベント中止
ワイキキのインターナショナルマーケットプレイス、5月15日から営業再開

【オアフ島】ワイケレ・プレミアム・アウトレット
ワイケレ・プレミアム・アウトレットが営業時間を短縮、月~土は11時~19時、日曜は12時~18時

【オアフ島】KCCファーマーズマーケット
KCCファーマーズマーケットが3月14日から当面中止
人気のKCC朝市が11月14日から再開へ

【オアフ島】カイルア・ファーマーズマーケット
3月19日(木)開催分から中止

【オアフ島】ワイキキ・ビーチ・ウォーク
ショップの営業時間を11時~21時に変更、レストランは通常営業(ただし店舗により変更の可能性あり)

【オアフ島】カハラ・モール
ショップ、レストランにより営業時間変更の場合あり、3月中のイベント中止

【オアフ島】ワード・ビレッジ(ワードセンター)
ショップ、レストランにより営業時間変更の場合あり

【オアフ島】ソルト・アット・カカアコ
ショップ、レストランにより営業時間変更の場合あり

【オアフ島】パールリッジ・センター
3月18日から営業時間を短縮(月~土は11時~19時、日曜は11時~18時に)

【オアフ島】カポレイ・コモンズ
ショップ、レストランにより営業時間変更の場合あり

【オアフ島】カ・マカナ・アリイ
ショップ、レストランにより営業時間変更の場合あり

【ハワイ島】クイーンズ・マーケット・プレイス
店舗により営業時間変更の場合あり

【マウイ島】ショップス・アット・ワイレア
3月18日から営業時間を短縮、イベントは中止

【すべての島】フードランド
フードランド、一部曜日で最初の1時間をシニアや介助者などの専用時間に

【オアフ島】ダウントゥアース(Down to Earth Organic & Natural)
店舗により営業時間を短縮

【オアフ島、ハワイ島】ビッグアイランド・キャンディーズ
ビッグアイランド・キャンディーズが製造を一時停止、店舗休業

【オアフ島】アロハ・スタジアム スワップミート
3月18日(水)開催分から2ヶ月間中止

【オアフ島、マウイ島】ホールフーズ・マーケット
ホールフーズが営業時間を短縮、シニア向け時間帯を設定

【オアフ島、マウイ島、ハワイ島】ウォルマートの各店舗
3月15日から営業時間を短縮

【オアフ島】ニーマン・マーカス(百貨店)
アラモアナセンター店を含めて全店休業

【オアフ島】ノードストローム
3月17日からアラモアナセンター店を含めて全店休業

【すべての島】メイシーズ(百貨店)
3月31日まで全店で臨時休業

【オアフ島】ユニクロ
全米の店舗を一時休業、アラモアナセンター店も臨時休業

【オアフ島】アップルストア
中国本土を除く世界中の店舗を一時休業、ワイキキやアラモアナセンターも臨時休業

【アメリカ全土】Regal(全米第2の規模がある映画館チェーン)
全劇場を臨時休館(ウインドワードモール、カポレイ・コモンズなど)

【すべての島】 Consolidated Theaters(ハワイの映画館チェーン)
3月17日から臨時休館

飲食店(レストラン、カフェ、バー)

【重要】
ホノルル市、飲食店にテイクアウト限定を指示、3月20日(金)から15日間
ハワイ・オアフ島、ホテル内のレストランでもテイクアウトのみ提供や営業中止、15日間の対応開始

【オアフ島】ラニカイ・ジュース
営業時間を短縮

【すべての島】ジッピーズ(Zippy’s)
3月17日22時からでイートイン営業を中止、3月19日午前10時30分からメニューを限定してテイクアウトのみ提供
3月16日から全店で営業時間を短縮(22時~翌6時を閉店)

【オアフ島】レインボードライブイン(Rainbow Drive-In)
カパフル店、カリヒ店、エバビーチは3月18日からテーブル席を取り止め、テイクアウトのみ提供

【オアフ島】ココヘッドカフェ(Koko Head Cafe)
3月18日は臨時休業、19日以降はサービスを限定して提供

現地ツアー

【注意】ハワイ州、ビーチ・海・トレイルコース・自然保護区でのツアー営業許可を一時中止

【すべての島】アトランティス・サブマリン&アドベンチャーズ
4月1日まで中止(サブマリン、クルーズ)

【ハワイ島、カウアイ島、オアフ島、マウイ島】ブルー・ハワイアン・ヘリコプターズ
3月20日から4月4日までマウイ島のツアーを4月3日まで中止
3月25日から4月19日まですべてのツアーを中止

【ハワイ島】フェアウィンド(Fiar Wind)
3月18日午後から4月11日までツアー中止

ルアル、ショー

【オアフ島】ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ
一部ショーは中止の可能性があります

【ハワイ島】ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ
一部ショーは中止の可能性があります

【マウイ島】オールド・ラハイナ・ルアウ
3月18日から中止

イベントの中止・延期

多くの人が参加するイベントを中心に、ハワイでも延期や中止の動きが広がっています。

【オアフ島】ホノルルマラソン(12月13日)
ホノルルマラソン2020の日本受付、中止時は次回または延期開催に振替可能に
ホノルルマラソン2020がバーチャルレースを用意、中止時は振替も
ホノルルマラソン・バーチャル・ビーチフェスの日本エントリー開始

【オアフ島】ホノルル・シティ・ライツ(12月)
2020年のホノルル・シティ・ライツは縮小開催、車内鑑賞やオンラインで実施

【オアフ島】ワイキキの花火(毎週金曜日)
ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ、毎週金曜の花火を一時中止

【オアフ島】オキナワン・フェスティバル
ハワイ時間9月4日~9月6日にオンライン開催

【オアフ島】ANA ホノルル ミュージック ウィーク
ANA Honolulu Music Week、第二回の2020年は中止

【オアフ島】ホノルル・フェスティバル
ホノルル・フェスティバルで恒例の長岡花火が中止

【オアフ島】ホノルルハーフマラソン・ハパルア
2020年4月5日予定のホノルルハーフマラソン・ハパルアが開催延期
延期→中止

【オアフ島】ホノルルトライアスロン
11月延期のホノルルトライアスロン2020が中止

【ハワイ島】メリーモナーク・フェスティバル
フラの祭典、メリーモナークフェスティバルが中止

【ハワイ島】コナ・ブリュワーズ・フェスティバル
コナ・ブリュワーズ・フェスティバルが延期 ※2021年に延期

【ハワイ島】コナ・コーヒー・カルチャル・フェスティバル
中止、第50回は2021年に延期

【ハワイ島】アイアンマン・ワールドチャンピオンシップ
延期→中止

【オアフ島】ワイキキ・スパム・ジャム
4月25日予定のワイキキ・スパムジャムが延期 ※2021年に延期

【オアフ島】 East Honolulu Food & Wine Festival (4月30日)
中止

【オアフ島】とうろう流し(Shinnyo Lantern Floating Hawaii)
中止(2021年に開催)

【オアフ島】ホノルル市
市主催のイベントはすべて中止

【マウイ島】マウイマラソン&ハーフマラソン
2021年4月25日に延期

ホテル

最新情報はホテルの公式ウェブサイトや「ホテル営業再開予定・営業中の一覧」をご覧ください。

【オアフ島】ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ
ヒルトン・ハワイアン・ビレッジが3月20日から一部サービスを中止、飲食店はテイクアウトのみ提供または営業中止
ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ、12月14日まで一時休業を継続

【オアフ島】アウラニ・ディズニー・リゾート
アウラニ・ディズニー・リゾート、3月20日から一部サービスを中止
ハワイのアウラニ・ディズニー・リゾート、3月24日17時から一時営業中止
ハワイのアウラニ・ディズニー、11月1日から段階的に営業再開

【オアフ島】フォーシーズンズ・リゾート・オアフ・アット・コオリナ
臨時休業

【オアフ島】ザ・カハラ・ホテル&リゾート
3月18日からレストラン内の生演奏は休止
3月20日からレストランのプルメリアビーチハウスがテイクアウトを提供(ホクズ、ザ・ヴェランダ、シーサイドグリルは休業)
ザ・カハラ・ホテル&リゾート、3月24日から4月末まで営業休止
一部営業中

【オアフ島】ハレクラニ、ハレプナ
ハレクラニとハレプナ・ワイキキ、3月26日から4月30日まで営業休止
ハレクラニは8月31日まで臨時休業
ワイキキのハレクラニ、2021年6月末まで改装工事で営業休止

【オアフ島、ハワイ島】プリンス・ワイキキ、ウェスティン・ハプナ、マウナケアビーチ・ホテル
プリンス・ワイキキと、ウェスティン・ハプナ、3月26日から4月30日まで一般向けの営業中止

【オアフ島】オハナ・ワイキキ・イースト by アウトリガー、ワイキキ・ビーチコマー by アウトリガー
オハナ・ワイキキ・イースト、ワイキキ・ビーチコマー、3月25日から4月30日まで営業休止

【ハワイ島】ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ
ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ、自己隔離開始の3月26日からの対応内容を発表
ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ、営業再開は11月13日以降に
休業中

【ハワイ島】ボルケーノ・ハウス
キラウエア火山に面するホテル、ボルケーノ・ハウスが3月20日から営業休止
休業中

【ハワイ島、マウイ島】ロイヤル・コナ・リゾート、ロイヤル・ラハイナ・リゾート
3月25日から4月30日まで営業休止

【ハワイ島】ヒロ・シーサイド・ホテル
3月23日から営業休止

【ハワイ島】コナ・シーサイド・ホテル
近日中に営業休止

【ハワイ島】ヒロ・リーズベイ・ホテル
営業休止

【オアフ島】ハレ・コレ・ホテル
営業を一時中止

【モロカイ島】ホテル・モロカイ
ホテル・モロカイ、3月20日から4月末まで臨時休業

感染に関する初期の経緯

2020年2月14日(金)
名古屋市がハワイ旅行(マウイ島、オアフ島)から帰国した愛知県の男性が陽性と発表。ハワイ滞在中に症状。海外メディアでは、利用したハワイアン航空便名、デルタ航空便名を公表。

2020年3月6日(金)
ハワイ州で初の感染者。クルーズ船「グランド・プリンセス号」に乗船後、ハワイに戻り症状を確認。

2020年3月8日(日)
オアフ島で1名が陽性。本土への渡航歴があり、ハワイに戻ったあとに症状を確認。州内で2人目。

2020年3月14日(土)
カウアイ島を訪れている2名が陽性(本土からの旅行者でマウイ島にも滞在)。 州内で3、4人目。

2020年3月15日(日)
オアフ島で2名(いずれも本土へ渡航歴)、マウイ島で1名(エアカナダの客室乗務員)が陽性。州内の感染者数は7名に。

2020年3月16日(月)
ハワイ州内で初めて渡航歴のない住民が陽性。オアフ島のクアロア・ランチ従業員。

2020年3月17日(火)
ハワイ島で初の感染者。州外からの訪問者で、ハワイ島ヒロのホテルで自己隔離。 州内の感染者数は14名に。

2020年3月19日(木)
州内の感染者数は26名に。ハワイ州上院議員や俳優にも陽性者。マウイ島がドライブスルー型の検査を翌週から実施予定。

2020年3月20日(金)
州内の感染者数は37名に 。渡航歴のない感染が増えており、ローカル・コミュニティでの市中感染に懸念。

2020年3月21日(土)
州内の感染者数は48名に。オアフ島35、マウイ島7、カウアイ島3、ハワイ島3。ハワイアン航空は客室乗務員1名が陽性と発表。

タグ: , , , , , , , | 2020年12月2日

twitterこの記事をツイートする

10/20更新:2020年の年末年始、2021年GWはハワイ旅行に行ける?海外旅行はいつ再開?

ページの先頭へ