ハワイ州、段階的にタバコ税を値上げへ

[最終更新日:2010年04月14日]

※この記事は公開されてから1年以上が経過しています。最新のニュースをご覧ください。

たばこ税の引き上げを検討していた両院協議会での話し合いで、2010年7月には1本あたり2セントの増税となることがほぼ確実となった。1箱あたり40セントの増税となり、

2010年7月1日から1セントの増税については既に決まっていたが、さらに1セントが加わることになったハワイ州では、さらに2011円にも引き上げることを念頭に置いている。

ハワイ州では2009年7月にも増税しており、その時点でのタバコ税は1パックあたり2ドル60セント。2010年の引き上げで1パックあたり3ドルに、2011年には1パックあたり3ドル20セントになる可能性がある。

関連記事:KPUA.net – KPUA Hawaii News – Hawaii plans another cigarette tax hike

タグ: , , | 2010年4月14日

twitterこの記事をツイートする

1/18更新:2021年GW・夏休みはハワイ旅行に行ける?海外旅行はいつ本格再開?

ページの先頭へ