ケオラ・ビーマー、グラミー関連イベントには参加せず

[最終更新日:2008年01月08日]

※この記事は公開されてから1年以上が経過しています。最新のニュースをご覧ください。

グラミー賞の「ベスト・ハワイアン・アルバム」にノミネートされているスラックキー・ギタリスト、ケオラ・ビーマー(Keola Beamer )はグラミー賞の関連イベントには一切参加しないと表明した。

スラックキー・ギターと言えば、ハワイを代表する音楽ジャンルだが、ケオラ・ビーマーは今回ノミネートしたアルバムはハワイアン作品ではない為、ハワイアン・ミュージックのカテゴリーでノミネートされるのは間違っているとコメントしている。

ケオラ・ビーマーはスタックギターの巨匠として知られ、これまで40年以上にも渡って音楽活動を続けている。

参考記事:KPUA.net – KPUA Hawaii News – Slack key guitarist Beamer to skip all Grammy Award events

タグ: , , | 2008年1月8日

twitterこの記事をツイートする

1/18更新:2021年GW・夏休みはハワイ旅行に行ける?海外旅行はいつ本格再開?

ページの先頭へ