ハワイ島、子供乗車中の車内喫煙を禁止へ

[最終更新日:2010年04月23日]

※この記事は公開されてから1年以上が経過しています。最新のニュースをご覧ください。

ハワイ島を管轄するハワイ群議会は、18歳未満の未成年者が同乗している車内での喫煙を禁止する法案を5対3で可決した。

この法案は子供を受動喫煙の被害から守ることを目的として、議会に提出されていた。議会で可決されたことを受け、法案は群知事のビリー・キノイ氏へ提出された。

最終的に知事のサインをもって成立するが、キノイ氏は法案を支持しているとされ、ハワイ島において子供乗車中の車内喫煙は法律で禁止される見込みだ。ハワイ島では法律の公布後90日を過ぎると、取締りの対象となる。

同様の動きがオアフ島や他の島へ広がるか注目される。

関連記事:Hawaii Tribune-Herald :: Hilo, Hawaii > Archives > Local News > Council OKs smoking measure

タグ: , | 2010年4月23日

twitterこの記事をツイートする

1/18更新:2021年GW・夏休みはハワイ旅行に行ける?海外旅行はいつ本格再開?

ページの先頭へ