ANAの海外ダイナミックパッケージでユナイテッド航空便が利用可能に

[最終更新日:2011年08月29日]

ダイナミックパッケージやダイナミックツアーと呼ばれる自由に航空券とホテルを組み合わせできるプランがいま人気となっている。

ANAでは2011年9月1日(木)より、海外ダイナミックパッケージ「WEBフリープラン」で、同じスターアライアンスに加盟するユナイテッド航空便も利用できるようにすると発表した。

ハワイ方面のツアーについては、これまで通り全日空の成田-ホノルル線、羽田-ホノルル線の1日2便に加え、ユナイテッド航空の成田-ホノルル線も利用できるようになる。例えば、往路は全日空便、復路はユナイテッド便というような組み合わせも可能になる。

また今後はフライトとホテルを同一画面で検索できる予約遷移なども導入するとしており、ますます利便性が高まりそうだ。

ハワイ旅行のダイナミックツアーについては、日本航空や海外ホテル予約で知られるエクスペディアも独自ブランドで展開しており、従来のパッケージツアーよりも自由度が高いことや手配の気軽さから、個人手配派にも徐々に浸透しつつある。

参考:ANAの海外ダイナミックパッケージ「WEBフリープラン」で北米、ハワイ旅行がより便利に使いやすく!

タグ: | 2011年8月29日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ