ANA、ハワイ路線を10月31日までほぼ運休、10月に成田発着で2往復

[最終更新日:2020年09月08日]

※この記事は公開されてから1年以上が経過しています。最新のニュースをご覧ください。

10/19最新:ANA、2021年12月中旬から年末年始にハワイ増便

ANAのB787-9
ANAのB787-9

ANA(全日空)は9月8日、2020年夏季ダイヤにおける国際線の路線・便数計画を更新。10月1日~10月31日までの運航・運休分を発表した。

日本=ハワイ間の定期旅客便では、10月31日出発まで成田=ホノルル線の毎日2便をほぼ運休、羽田=ホノルル線の毎日1便を全便運休とした。

成田=ホノルル間では2往復のみ設定。ANAとしては約半年ぶりに日本=ハワイ間で直行便を運航する。

成田発のNH184便は10月5日(月)と10月19日(月)、ホノルルのNH183便は10月6日(火)と10月20日(火)。運航機材は246席のB787-9で、航空券の販売は9月10日に開始する予定。

ハワイではすべての到着者に14日間の隔離を義務付けているほか、日本でもアメリカからの帰国時は14日間の待機要請を実施している。

またANAでは2019年からハワイ州やホノルル市と取り組んでいる「ANA Honolulu Music Week」を2020年は中止することを決めている。

日本=ハワイ路線でコードシェアするユナイテッド航空は、すでに成田=ホノルル線を10月31日まで航空券の販売を取りやめていた。

ANAでは9月20日(日)に、A380「フライングホヌ」の遊覧飛行体験が楽しめるチャーターフライトを成田空港発着で予定している。

便名 出発時刻 到着時刻 運航日
NH184 成田 20:10 ホノルル 08:45 10/5、10/19
NH183 ホノルル 11:35 成田 14:50 10/6、10/20

※成田着は翌日

路線便名週間便数状況
成田=ホノルルNH184/NH1837往復/週10月に一部運航
NH182/NH1817往復/週運休
羽田=ホノルルNH186/NH1857往復/週運休

公式発表:新型コロナウイルスの影響に伴う 国際線 路線・便数計画の一部変更について(追加分45)

タグ: , , , , | 2020年9月8日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ