ANA(全日空)、ハワイ路線を2020年3月24日から減便、4月5日から全便運休

[最終更新日:2020年03月24日]

ANAのA380型機
ANAのA380型機

ANA(全日空)は、2020年3月24日以降の国際線スケジュールと3月29日からの夏期ダイヤにおける運航予定を発表した。

ハワイ路線では、羽田=ホノルル線は3月24日から28日まで運休するほか、4月5日からは再び運休に入る。

成田=ホノルル線は、3月25日から28日まで2往復のうち成田発のNH184とホノルル発のNH183便を運休して減便、3月29日から4月24日までは全便が運休となる。

日本からのハワイ旅行については、ハワイ州が3月26日から旅行者や州に戻る居住者を対象に、14日間の隔離措置を開始することに伴い、実質的に不可能となる。

アメリカでは米国疾病予防管理センター(CDC)が3月21日に、日本への渡航について「レベル3: 不要な渡航延期勧告」を出しており、日本からの帰国後14日間は自宅等での待機や社会的距離の確保(ソーシャルディスタンス)が求められている。

日本でも3月22日に米国全土への渡航危険レベルを「レベル2:不要不急の渡航は止めてください」に引き上げ、3月23日にはアメリカ全土からの帰国者に14日間の待機要請を出すことを決定した。

2020年3月現在、ANAでは羽田=ホノルル線を毎日1便、成田=ホノルル線を毎日2往復で運航するほか、同じスターアライアンスに加盟するユナイテッド航空が運航する成田=ホノルル線でコードシェアしている。

成田=ホノルル線では、2019年5月24日から一部便で超大型機A380「フライングホヌ」を使用しており、2020年6月からは毎日2往復の全便をA380で運航する予定。

便名 出発時刻 到着時刻 運休日 機材
NH184(UA8010) 成田 20:10 ホノルル 08:30 3月25日~4月24日 A380
NH183(UA8011) ホノルル 11:35 成田 15:05
便名 出発時刻 到着時刻 運休日 機材
NH182(UA7940) 成田 21:30 ホノルル 09:50 3月29日~4月24日 A380 / B777-300ER
NH181(UA7981) ホノルル 12:40 成田 16:15
便名 出発時刻 到着時刻 運休日 機材
NH186(UA7984) 羽田 21:55 ホノルル 10:15 3月24日~28日、4月5日~ B787-9
NH185(UA7985) ホノルル 13:50 羽田 17:25

※括弧内はユナイテッド航空便名

プレスリリース:新型コロナウイルスの影響に伴う3月および4月 国際線 路線・便数計画の一部変更について(追加分⑭)

» 【随時更新】ハワイの新型コロナウイルス情報まとめ、臨時休業や営業時間短縮リスト

タグ: , , | 2020年3月24日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ