ANA Honolulu Music Week、第二回の2020年は中止

[最終更新日:2020年09月04日]

※この記事は公開されてから半年以上が経過しています。最新のニュースをご覧ください。

ANAのA380模型

2019年から始まった新しい音楽イベント「ANA Honolulu Music Week」が2020年の開催を取りやめることを発表した。

今年は11月17日から22日までの開催を予定していたが、新型コロナウイルス感染症の影響が続いており中止が決まった。

ANA ホノルル ミュージックウィークは、ANAがハワイ州やホノルル市と取り組む文化プロジェクトとして開始。2020年以降は規模を拡大する意向だった。

第一回となった昨年は、ハワイの人気ミュージシャンはもちろん、日本や世界からも一流の音楽家を迎えて盛大に行われた。ニールブレイズデルセンターやワイキキのホテル、商業施設、カピオラニ公園などの8会場で14のコンサートを開催。

ハワイアンミュージックなどの音楽やハワイの文化が楽しめるイベントとして好評だったため、2021年もより充実した開催が期待される。

公式ページ:ANA HONOLULU MUSIC WEEK

タグ: , , , , | 2020年9月4日

twitterこの記事をツイートする

1/18更新:2021年GW・夏休みはハワイ旅行に行ける?海外旅行はいつ本格再開?

ページの先頭へ