ANA、2013年8月~9月購入分で燃油サーチャージ値下げ

[最終更新日:2013年06月14日]

ANAの飛行機

ANA(全日空)は、2013年8月1日から2013年9月30日購入分までの燃油サーチャージを値下げする。

ANAが運航する成田-ホノルル線、羽田-ホノルル線では、現行の片道15,000円から片道13,500円へ変更、往復の値下げ幅は3,000円となる。

2013年8月1日発券分からの燃油代については、JALも片道13,500円への値下げを発表しており、日本-ハワイ路線ではANAも同額となる。

その他の方面では、欧州・北米・中東・オセアニアが片道23,500円から片道21,000円に、インド・インドネシアが片道15,000円から片道13,500円に、ベトナム・サイパン・グアム・フィリピンが片道7,000円から片道6,500へと、いずれも値下げされる。

ANAの燃油サーチャージが値下げされるのは、2013年2月以降はじめて、半年ぶりの改定となる。

成田-ホノルル線の時刻表はこちら。

便名 出発時刻 到着時刻 機種 曜日
NH1052 成田 21:30 ホノルル 10:05 B763 毎日
NH1051 ホノルル 11:35 成田 14:50 *翌日

羽田-ホノルル線の時刻表はこちら。

便名 出発時刻 到着時刻 機種 曜日
NH1062 羽田 00:05 ホノルル 12:50 *前日 B763 毎日
NH1061 ホノルル 18:55 羽田 22:15 *翌日

参考:航空保険特別料金/燃油特別付加運賃について|ANA国際線

2013年6月14日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ