アロハ・タワーに新しいショップ、レストラン

ホノルル港に面したアロハタワー・マーケットプレイスに新しいショップ、レストランがオープン。JTBハワイがアラモアン・センターに移転したことで、日本人観光客の減少が懸念されるアロハタワーだが、気になるストアも進出している。

既にオープンしているがカイルアを拠点としているアイランドスタイルの家具ストア、レッド・バンブー(Red Bamboo)。以前はホノルル・サーフ・カンパニーのあった場所にオープンしており、カイルア本店に続く2号店となる。

また独特の形状をした1人用の乗り物として知られるセグウェイは、周辺のダウンタウン地区をツアー向けに店舗を開設した。ダウンタウン周辺の史跡をめぐるツアーの拠点となるようだ。

この夏には新たにチャイニーズレストランもオープン予定。カハラモール近くのチンズ・カハラ・レストラン(Chin’s Kahala Restaurant)を展開する Chin Tsai 氏によるレストランで、店名はチンズ・ハーバー・ビュー・レストラン(Chin’s Harbor View Restaurant )となる。上海、北京、四川それぞれの特徴をいかした料理を提供するという。

関連記事:Aloha Tower adds tenants – Pacific Business News (Honolulu):

タグ: , | 2010年4月5日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ