アラン・ウォンズ・ホノルルに期間限定「カクテルおまかせ」メニューが登場

ハワイを代表する料理人のひとり、アラン・ウォン氏のレストラン「アラン・ウォンズ・ホノルル」に、2019年8月31日までの期間限定で「カクテルおまかせ」メニューが登場する。

カクテルおまかせ
カクテルおまかせ

レストランのワイン・ディレクターでハワイ産の食材をつかったカクテルを追求しているマーク・シシド氏とアシスタント・ワイン・ディレクターのケリー・イチマサ氏が考案したミニサイズの創作カクテルを提供。

メニュー内容は随時変更される予定で、バーカウンターではベバレッジチームからそれぞれのお酒やカクテル、ペアリングの楽しみ方について話を聞くことができる。

この「カクテルおまかせ」は事前予約制で、毎週月曜から水曜の午後5時から開始。1日につき5名様まで、電話で予約を受け付ける。

カクテルおまかせメニュー一例

●ラムベース“ヘミングウェイ・ダイキリ”
アーネスト・ヘミングウェイの愛したカクテルのアラン・ウォンズ流。クラ産シルバーラム、フィド・ストリートジン、ルクサルド・マラスキーノ・リキュール、フレッシュグレープフルーツとライムジュース。トッパー:キャンディーコーティングしたシトラスゼスト。

● カ ルバドス・ブランデーベース“ノーマンディーサワー”
アップルブランデー仕立てのウィスキーサワー。カルバドス、ユジャロン、ピーターソンファームの卵、レモンジュース、ビター。トッパー:アップル

●テキーラベース“マンゴーマルガリータ”
マカハ産マプレフマンゴー、フレッシュライムジュース、コアントロー、マエストロ・ドベル・ディアマンテ。トッパー:マンゴー

●ウィスキーベース“グランピーオールドメン”
1993年のクラシック映画『ラブリーオールドメン(原題:Grumpy Old Men)』の登場人物に敬意を表して。ベイゼル・ヘイデン、ラッセルズ・リザーブ、エライジャ・クレイグ・スモールバッチ、マルムジー・マデイラ、ルスタウ・イーストインディア・ソレラ・シェリー。トッパー:ブラックペッパーベーコン

●焼酎ベース“スイートポテトレモネード”
ハレイワで芋焼酎を醸造している平田夫妻に贈る「Taste Hawaii(ハワイを食す)」がテーマのカクテル。ハワイ産スイートポテト、フレッシュレモン、リリコイ、

カクテルおまかせ
カクテルおまかせ

アラン・ウォンズ・ホノルル(Alan Wong’s Restaurants)は、ハワイ・リージョナル・キュイジーヌ(HRC)を代表するシェフの一人で、レストランはハワイのハレアイナ賞など数々のグルメ賞を受賞。地元農家のコミュニケーションを大切にし、ハワイ産の食材やハワイの食文化をいかした料理で定評がある。

レストランは、ワイキキやアラモアナから車ですぐのサウス・キング通り沿い。ディナーはウェブ予約も受け付けている。

【店舗情報】
店名:Alan Wong’s Restaurants
住所:1857 S. King St. #208, Honolulu, HI 96826
営業時間:17時~22時
ウェブサイト: Alan Wong’s Restaurants | Hawaii Regional Cuisine

タグ: , , , , | 2019年8月1日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ