アラモアナ・センター、ピイコイ・ランプ駐車場入口を7月27日まで閉鎖

[最終更新日:2015年07月16日]

※この記事は公開されてから1年以上が経過しています。最新のニュースをご覧ください。

アラモアナ・センターは、現在行っている大規模工事に伴い、ピイコイ・ストリート側の駐車場入口を一時閉鎖する。ウェブサイトによると閉鎖期間は、2015年7月13日から27日までを予定している。

駐車場への入口は、山側のコナ・ストリート、ワイキキ方面からも便利なアラモアナホテル横のアトキンソン・ドライブ、海側のアラモアナ・ブルバードなどにもあるので、工事期間中は他の入口・出口を利用することになるが、今後もその他の入口や周辺道路でも断続的に閉鎖などが発生する。

アラモアナ・センターでは現在、以前にシアーズなどがあったエバ・ウイングの拡張工事を行っており、2015年末の工事完了を予定している。

リニューアル後のエバ・ウイングには、高級デパートのブルーミングデールズが11月12日のオープンを予定しているほか、大型店、小型店を含む数々の専門店、1,000台以上の駐車スペースが新設される。

タグ: , | 2015年7月16日

twitterこの記事をツイートする

1/18更新:2021年GW・夏休みはハワイ旅行に行ける?海外旅行はいつ本格再開?

ページの先頭へ