ダニエル・ホー・クリエーションズの2作品、グラミー受賞逃す

日本時間の13日(月)、ロサンゼルスで第54回グラミー賞授賞式が開催され、最優秀楽曲賞など6部門を受賞したアデルが注目を集めた。

ハワイアンミュージックではダニエル・ホー・クリエーションズから2作品がノミネートしていたが、いずれのアルバムも惜しくも受賞を逃している。

第54回グラミー賞からベスト・ハワイアン・ミュージック・アルバム部門(Best Hawaiian Music Album)は、ベスト・リージョナル・ルーツ・ミュージック・アルバム部門(Best Regional Roots Music Album)に統合されており、ハワイアンミュージック単独での賞はなくなっている。

ハワイ発の音楽としては、ベスト・リージョナル・ルーツ・ミュージック・アルバム部門にジョージ・カフモク・ジュニア(George Kahumoku, Jr.)の『ワオ・アクア-ザ・フォレスト・オブ・ザ・ゴッド』(Wao Akua – The Forest Of The Gods)、ベスト・ポップ・インストゥルメンタル・アルバム部門(Best Pop Instrumental Album)にダニエル・ホーの『エ・カヘ・マリエ』(E Kahe Malie)がノミネートしていた。

どちらのアルバムもダニエル・ホーの音楽レーベル、 ダニエル・ホー・クリエーションズから発表されている作品。プレーヤー、プロデューサーとして高い評価を受けるダニエル・ホーが、ウクレレやスラックキー・ギターを中心に展開しているレーベルで、第53回のグラミー賞ではティア・カレルのアルバムでベスト・ハワイアン・ミュージック・アルバムを受賞している。

ハワイアンミュージックの音楽賞としては、ホノルルで開催される「ナ・ホク・ハノハノ・アワード」の注目度が高い。2012年は5月25日(金)〜27日(日)の開催が予定されている。

第54回受賞作品
Best Pop Instrumental Album – Booker T. Jones “The Road From Memphis”
Best Regional Roots Music Album – Rebirth Brass Band “Rebirth Of New Orleans”

タグ: , | 2012年2月13日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ