2017全米ビーチランキング、2位にカパルアベイビーチと8位にハプナビーチ

毎年、全米のビーチランキングを発表しているDr.ビーチことステファン・レザーマン博士(フロリダ国際大学)が、2017年のトップ10ビーチを発表した。

ハワイからは2位にマウイ島のカパルア・ビーチ、8位にハワイ島のハプナ・ビーチが選ばれた。

ハプナビーチ
ハワイ島ハプナビーチパーク

このランキングでは、水質や砂の状態、ビーチの環境、安全対策など50項目において総合的に評価されており、毎年、ハワイからもいくつかのビーチが選出されている。

2位のマウイ島のカパルア・ビーチ(カパルア・ベイ・ビーチ)は、1991年のランキングで1位を獲得したことがある。カパルア・リゾートに位置しており、近くのホテルに宿泊していれば気軽にアクセスできる。

ハワイ島のハプナ・ビーチ(ハプナ・ビーチ州立公園)は、1993年のランキングでは1位に選ばれており、いまでも全米ナンバー1ビーチとして紹介されることがある。ハプナビーチプリンスホテルが隣接しており、日本からの宿泊客も少なくないハワイ島では人気のビーチだ。

2016年のランキングでは、1位にオアフ島のハナウマ湾、4位に2017年にもランクインしたマウイ島のカパルア・ベイ・ビーチが選ばれている。

その他のビーチについては、ステファン・レザーマン博士のウェブサイトで確認ができる。気になったらぜひチェックしてみよう。

ウェブサイト:2017 TOP 10 BEACHES – Dr. Beach

2017年5月27日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ