ナアレフの観光と旅行ガイド

※写真・画像の無断使用・転載は禁止です

ハワイ火山国立公園、2018年9月22日朝から主要エリアを再開 / 【随時更新】ハワイ島の火山噴火情報まとめ

観光ガイド

アメリカ最南端の町

ナアレフはハワイ島南部カウ地区の中心的な町で、アメリカ最南端の町としても紹介されることが多い(ナアレフは50州の内での最南端。領土を含めるとアメリカ最南端はアメリカンサモアの Rose Atoll)。

人口は1000人にも満たない小さな村だが、この郵便局、銀行、ガソリンスタンド、レストラン、ショップが揃っている。

泊まるなら隣のワイオヒヌ

隣のワイオヒヌの集落もガイドブックなどではナアレフと一緒に紹介される。 B&Bやモーテルなど宿泊施設はワイオヒヌに数軒あり、アメリカ最南端のモーテル(ホテルとして紹介されることもある)として知られるシラカワ・モーテルがあるのも正確にはワイオヒヌ。

ドライブの休憩に最適

ナアレフはハイウェイ沿いに町があるから、ハワイ島を南回りでドライブすれば必ず通る町。 コナからボルケーノまで行くなら、途中で休憩するにはもってこいだ。 プナルウ・ベイク・ショップは駐車場も広く、ハンバーガーなどの軽食も食べられる。 評判のブレッドやクッキーはお土産にも大人気。 同じく人気だったナアレフ・フルーツ・スタンドは残念ながら閉店してしまった。

観光モデルコース

これといった見所はないが、ハイウェイ沿いのナアレフ・シアター博物館は印象的な外観を見るだけでも楽しめる。 土曜日にはファーマーズ・マーケットが開かれ、地元の人が野菜や果物、雑貨などを販売している。 映画館の目の前にある建物はナアレフ・ユナイテッド・メソジスト教会だ。 町の中心部にある交差点にはプナルウ・ベイク・ショップがあるから、車を停めて休憩するのに最適。軽食、ギフトも揃い、ドライブインらしいトイレも完備しており気軽に利用できる。 コナ方面からのドライブならちょっと手前のワイオヒヌには作家マーク・トウェインの植えたモンキー・ポットの木があり見所のひとつとなっている。 12月にはナアレフの町でマーク・トウェイン・フェスティバル(Mark Twain Festival)も開催される。

アクセス

町はハイウェイ沿い(ママラホア・ハイウェイ)に広がっているので、車で走っていれば町に着く。 カイルアコナからおよそ1時間半、ヒロからおよそ1時間40分。

アクセス

レンタカーでの行き方

ドライブコースを表示:地図で道路名・距離・所要時間がわかります

観光スポット・名所・見所


マーク・トゥエイン・モンキーポッド・ツリー
Mark Twain Monkeypod Tree

米文学を代浮キる作家、マーク・トゥエインがかつてハワイ島を訪れたさいに植えたというモンキーポッドの木。ワイオヒヌという小さな集落に1866年に植えられたこの木は ...

ナアレフ・シアター・アンド・ミュージアム

ナアレフ・シアター・アンド・ミュージアム
Naalehu Theatre and Museum

アメリカ合衆国最南端の町として知られるナアレフにある昔は映画館だった建物。現在はミュージアムとして公開されています。ハイウェイ沿いにあり、派手な建物なので、コナ ...

» もっとナアレフの観光スポット・名所を見る

ホテル・コンドミニアム・B&B


»最低価格保証で予約できるナアレフのホテルはこちら

ホビット・ハウス
Hobbit House

ワイオヒヌの町にあるB&B。周囲の環境は大変、静かでプライベートな時間を過ごすなら格好の宿。ハネムーンや誕生日なども演出してくれるから、大切な時間を過ご ...

マカデミア・メドウズ・ファーム・ベッド&ブレックファースト
Macadamia Meadows Farm Bed and Breakfast

その名前の通り、マカデミア・ナッツの木々が立ち並ぶ中に建つ、農園の中のB&B。宿泊していれば、もちろん農園を見学することもできます。 ...

レストラン&グルメ

ページの先頭へ