カワイハエの観光と旅行ガイド

Kawaihae

※写真・画像の無断使用・転載は禁止です

ハワイ火山国立公園、2018年9月22日朝から主要エリアを再開 / 【随時更新】ハワイ島の火山噴火情報まとめ

観光ガイド

コハラコースト最北のローカルタウン

コナ空港から北へ進むとコハラコーストの海岸線にリゾートが点在するが、ノースコハラの半島への入り口に位置するのがカワイハエ。 リゾートエリアが終わり、急にローカルな雰囲気が出てくる。 カワイハエは港湾地区で、港周辺にはコンテナが積まれる様子が観られ、大型トレーターが頻繁に行き来している。

コハラコーストのリゾートに滞在していて、ちょっとローカルな食事が楽しみたくなったら、カワイハエを訪れてみよう。

マカダミアナッツの工場直営ショップ

ハワイのマカダミアナッツと言えば、ハワイ島ヒロに工場のあるマウナロア・マカダミアナッツが日本でもよく販売されているが、カワイハエにあるハマクア・マカダミアナッツもハワイでは定番ブランド。

工場に併設されたショップでは、様々な味付けのマカダミアナッツが試食できるので、お好みの味が見つけられる。 マカダミアナッツ商品を中心に、ハワイ島産のコーヒーや紅茶、オリジナルグッズが揃うのでぜひ立ち寄ってみよう。

カメハメハ一世のハワイ島支配

後にハワイを統一したカメハメハ一世(日本ではカメハメハ大王とも呼ばれる)が、ハワイ島を支配するきっかけとなったヘイアウと呼ばれる神聖な場所がカワイハエにあり、国立史跡に指定されている。

現在はその一部が跡として残っているだけだが、ビジターセンターと遊歩道が整備されている。 ヘイアウとしては比較的、レンタカーでかんたんにアクセスできる場所なので、時間があればぜひ訪れてみてほしい。

地元の人に人気のビーチ

コハラコーストのリゾートに滞在していれば、ビーチやプールがあるのでわざわざ他のビーチに出かけない人も多いが、もし内陸のワイメアなどに泊まっているなら、カワイハエのビーチは近くておすすめ。

スペンサー・ビーチ・パークの砂浜はそれほど広くないが、木々がほどよく生えており日陰も多い。 ピクニックやスポーツも楽しめ、地元の人にも人気のビーチだ。

twitterこのページをツイートする

おすすめ観光ガイド

アクセス

レンタカーでの行き方

ドライブコースを表示:地図で道路名・距離・所要時間がわかります

所要時間

  • コナ空港から:約35分
  • カイルアコナから:約45分
  • ワイメアから:約20分
  • ヒロから:約1時30分

カワイハエの地図

» カワイハエの大きな地図をみる

観光スポット・名所・見所


プウコホラ国立歴史公園

プウコホラ国立歴史公園
Puukohola Heiau National Historic Site

カワイハエにある国立公園で、ここは入場が無料。カメハメハ大王のハワイ統一に重要な意味を持つプウコホラ・ヘイアウも公園内にある。

スペンサー・ビーチ・パーク

スペンサー・ビーチ・パーク
Samuel M. Spencer Beach Park

カワイハエ港のすこし南にある砂の広がるビーチらしいビーチ。波も穏やか、ライフガードもいるので、家族連れでも水遊びを楽しむことができる。海は比較的、なだらかに傾斜 ...

ハマクア・マカダミアナッツ・カンパニー

ハマクア・マカダミアナッツ・カンパニー
Hamakua Macadamia Nut Company

ハワイ島産の上質なマカダミアナッツ商品を生産・販売しているハマクア・マカダミアナッツ・カンパニーのビジターセンターとギフトショップ。工場見学ツアーも開催している ...

カワイハエ・スモール・ボート・ハーバー

カワイハエ・スモール・ボート・ハーバー
Kawaihae Small Boat Harbor

ノースコハラとサウスコハラのちょうど間に位置する港で、フィッシングを中心とするマリンスポーツが盛ん。周辺にはショッピングセンターやビーチもある。すぐ南にはプウコ ...

» もっとカワイハエの観光スポット・名所を見る

レストラン&グルメ

カワイハエ・ハーバー・グリル・アンド・シーフード・バー

カワイハエ・ハーバー・グリル・アンド・シーフード・バー
Kawaihae Harbor Grill and Seafood Bar

カワイハエの港近くにあるグリルレストラン。平日はランチ、ディナータイム、深夜まで営業している。 ...
レビュー(0)

» もっとカワイハエのレストラン&グルメを見る

ショップ&ショッピング

コハラコーストの町

ニュース・最新トピックス

ハワイ島の旅行情報

ページの先頭へ