ハワイ島でも使えるおすすめ海外レンタルWi-Fi

キャプテンクックの観光と旅行ガイド

Captain Cook

※写真・画像の無断使用・転載は禁止です

観光ガイド

キャプテンクック周辺は見所がいっぱい。計画を立ててドライブすれば、効率良く観光ができます!

ジェームズ・クックとハワイ島

クック 太平洋探検〈6〉第三回航海〈下〉 (岩波文庫)

キャプテンクックというこの町の名前はイギリス人探検家ジェームズ・クックから付けられている。 クックは当時まだ未知の世界であった太平洋を探検、航海したことで知られている。

3度目となる太平洋探検の途中でケアラケクア湾に立ち寄るが、住民に神と勘違いされ熱烈な歓迎を受けたと言われている。

1779年ケアラケクアを出発するが船の破損によりケアラケク湾に戻って来た際に、地元住民との間で争いが起こり、この地で命を落している。 ケアラケクア湾州立歴史公園の海岸線には、キャプテンクック記念碑が建てられた。

クックはハワイ島滞在中に後に王となるカメハメハ1世とも会っているとされ、カメハメハのハワイ統一にも影響があったと考えられている。

ハイウェイ沿いにはショップ、カフェ、素朴な宿が点在

ハイウェイ11沿いにショップや宿泊施設があり、どこか懐かしい雰囲気も残している。 日系の方が経営するマナゴ・ホテルは併設したレストランが地元の人たちや訪れる観光客にも人気。

ホテルと同じ建物にはポテトチップスをその場で製造、販売しているコナチップスがあり、揚げたての香りが道路まで漂っている。

またホテルの隣にある雑貨屋さんアート・ファームにはポリネシアやアジアのお土産が溢れている。 車を停めてぜひ立ち寄ってみよう。

ケアラケクア湾へと続く道

このあたりで海へ出ようと思ったら、標高差をあるハイウェイから海岸線まで絶景のドライブを楽しめる。 その代表であるナポオポオ・ロードは狭くカーブも多いので、運転には注意が必要。 海岸近くの突き当たりを右へ曲がると、行き止まりがヒキアウ・ヘイアウナポオポオ・ビーチ

» ナポオポオ・ロード,ミドル・ケエイ・ロードの地図

ケアラケクアとキャプテンクック

場合よっては、隣のケアラケクアとキャプテンクックの住所が逆になっていたりもするのが、ちょっとややこしい。 実際にはケアラケクア湾周辺の住所はキャプテンクックとなり、ケアラケクアは少しコナよりのハイウェイ沿いに町が広がっている。

カイルアコナ、ケアウホウ方面から出発するなら、ケアラケクア→キャプテンクック→ホナウナウが定番観光ルート。 時間があれば戻る際、ハイウェイで旧道に入りホルアロアの町を探索するのも忘れずに。

観光モデルコース:キャプテンクック→ホナウナウ

カイルアコナ方面からママラホア・ハイウェイ11(ハワイベルトロードとも呼ばれる)で来るなら、ナポオポオ・ロードへ行かない手もある。 そのままキャプテンクックの町へ入り、お昼時ならマナゴホテルのレストランで食事して隣のコナチップスや近くの雑貨屋さんアートファームで買い物も楽しめる。

ハイウェイをさらに南下すると右側に車がいつも溢れんばかりに停まっているコーヒーシャックがある。 ここは100%コナコーヒーや続くサンドイッチやピザが人気のカフェなので、朝食ならここでとるのもおすすめ。駐車場が空いているかどうかは運次第だ。

次はコナコーヒー博物館に立ち寄ろう。 日本でも人気のロイヤルコナコーヒーやライオンコーヒーの資料館で、コーヒーの試飲(飲み放題!)やちょっとした散歩コースが楽しめる。

もうちょっと進むとミドル・ケエイ・ロードとの分岐近くにコナ・コースト・マカデミアナッツ・アンド・キャンディ・ファクトリーがある。 ロッジ風の素朴な建物では上質なマカダミアナッツが売っている。ここはハイウェイ沿いにあるのにあまり立ち寄るひともいない穴場スポット。 このあたりの地名はもうホナウナウになる。

マイルマーカー104を過ぎたら、海岸線へ下るケ・アラ・オ・ケアヴェ・ロードを左折して海岸線まで下ろう。 ここにプウホヌア・オ・ホナウナウ国立歴史公園がある。 じっくり1周するなら1時間は見ておこう。

来た道を戻って、途中でペインテッド・チャーチ・ロードへ左折する。 その名前が意味する通り、壁画の美しいペインテッド教会が途中にある。

教会からペインテッド・チャーチ・ロードへ戻り、まがりくねった道を北上する。 突き当たりを左折すれば下っていけば、ナポオポオ・ロードへと続いているので、海岸線のヒキアウ・ヘイアウまで行ってみよう。

アクセス

カイルアコナからハイウェイ11を南下する。海岸線へ下りるには、ナポオポオ・ロードを下る。

アクセス

レンタカーのアイコン

レンタカーでの行き方
RENT-A-CAR

ドライブコースを表示:地図で道路名・距離・所要時間がわかります

観光スポット・名所・見所


コナ・コーヒー・ミュージアム

コナ・コーヒー・ミュージアム
Kona Coffee Museum

日本でもお馴染みのロイヤルコナコーヒーの博物館とショップ。小さな部屋にかつてコーヒー栽培に使われていた農具などの資料が展示されている。ショップには何種類ものコナ ...
レビュー(0) | みんなの写真()

キャプテン・クック記念碑

キャプテン・クック記念碑
Captain Cook Monument

キャプテン・クックの記念碑。海岸にあり、周りには森に覆われているため、トレイルを歩くか、海から上陸するしかない。またケアラケクア湾のシュノーケリングツアーなどで ...
レビュー(1) | みんなの写真(3)

エイミー・BH・グリーンウェル民族植物園
Amy B.H. Greenwell Ethnobotanical Garden

この入園料は寄付という形で、大人$4が提示されている。貴重なハワイ原産の植物やポリネシアで見られる植物を何百種類も見ることができる。自然に興味のある方にはきっと ...
レビュー(0) | みんなの写真(0)

» もっとキャプテンクックの観光スポット・名所を見る

ホテル・コンドミニアム・B&B


マナゴ・ホテル

マナゴ・ホテル
Manago Hotel

キャプテン・クックと言えばココ、と言うほどで、町のランドマークにもなっているホテル。日本式のお風呂もあり、古き良き日本の雰囲気を残している貴重な宿でもある。 ...
レビュー(0) | みんなの写真(0)

ア・アロハ・ゲスト・ハウス
A Aloha Guest House

眺めの良い高台に立つこのB&Bは、どのユニットも豪華な雰囲気を持ち合わせている。窓際のベッドルームからの景色は、他のどのB&Bにも負けないほど美 ...
レビュー(0) | みんなの写真(0)

アフォーダブル・ハワイ・アット・ポマイカイ・ラッキー・ファームB
Affordable Hawaii at Pomaikai Lucky Farm B&B

キャプテンクックにあるB&B。Farmhouse、Greenhouse Rooms、Coffee Barn の3種類の部屋があるが、どれもプライベート・ ...
レビュー(0) | みんなの写真(0)

» もっとキャプテンクックのホテルを見る

レストラン&グルメ

マナゴ・ホテル&レストラン

マナゴ・ホテル&レストラン
Manago Hotel & Restaurant

マナゴ・ホテルと同じ建物にあるレストラン。店内も和風な雰囲気で、日本食が恋しくなったら、ここまで足をのばすのも悪くない。人気メニューのポークチョップは日本人にも ...
レビュー(2)

コーヒー・シャック

コーヒー・シャック
Coffee Shack

ハイウェイ沿いにある大人気のレストランで、駐車場はいつも車が止まりきれないほど。テラスから海岸線まで一望できる絶景が楽しめる。100%コナコーヒーはもちろんピザ ...
レビュー(2)

» もっとキャプテンクックのレストラン&グルメを見る

ショップ&ショッピング


コナ・チップス

コナ・チップス
Kona Chips

工場を併設したコナチップスという名のご当地ポテトチップス屋さん。できたてのポテトチップスの香りが、周囲には充満していて、すぐにでも食べたくなってしまうほほど。ポ ...
レビュー(0) | みんなの写真(0)

サウス・コナ・フルーツ・スタンド

サウス・コナ・フルーツ・スタンド
South Kona Fruit Stand

サウスコナのママラホア・ハイウェイ(11)沿いにある人気の立ち寄りスポット。地元で採れた新鮮な果物は種類も豊富。スムージーやドリンク類、ちょっとしたスイーツも販 ...
レビュー(0) | みんなの写真(0)

» もっとキャプテンクックのショップを見る

» ページの先頭へ