ハワイで使えるおすすめ海外レンタルWi-Fi

南国の雰囲気は一番!ハワイ島ヒロのカメハメハ王像を観に行こう

ハワイで定番の観光名所と言えば、オアフ島ホノルルのカメハメハ大王像がありますが、実はハワイには3つのカメハメハ大王像が存在します。

オリジナルはハワイ島カパアウの町、最も有名なのがオアフ島のホノルル・ダウンタウン、そしてもうひとつがハワイ島ヒロの街にあります。

カメハメハ大王像への目印はこの看板
カメハメハ大王像への目印はこの看板

ヒロ湾に面するヒロの街。 その中心に広がるワイロア川州立公園にカメハメハ大王像があります。

観光ツアーならコースに含まれていることも多いので、連れていってもらえますが、レンタカーでも簡単にアクセスできる場所です。 カメハメハ・アベニューから看板を目印に、公園内へと進んでいきましょう。 最近ではスマートフォンの地図アプリがカーナビになるので、利用するのも確実でおすすです。

ヒロとカメハメハ王に関する解説がある
ヒロとカメハメハ王に関する解説がある

銅像の手前には、カメハメハ王(カメハメハ一世)の生い立ちからハワイを統一するまでの解説、またカメハメハ一世の時代にヒロがどのような場所だったかの説明があります。 英語での記載ですが、写真に撮ってゆっくり読んでみると、カメハメハ一世やヒロの町について知識を深めることができます。

ヒロのカメハメハ大王像
ヒロのカメハメハ大王像

こちらがヒロのカメハメハ大王像です。 カパルアの像ホノルルの像と比べてみると、より誇り高き王様といった力強い印象があるようにも感じます。

また写真を撮ると背景の違いもよくわかります。 ホノルルは裁判所の建物、カパルアは素朴な佇まいの建物、そしてハワイ島ヒロは南国らしいヤシの木が並んでいます。

晴れていると日中も夕方も逆光になりがちなので、少し写真が撮りづらい向きですが、少し明るめに写すと最も南国感があるのがヒロのカメハメハ大王像です。

散歩にもおすすめのワイロア川州立公園
散歩にもおすすめのワイロア川州立公園

ワイロア川州立公園は、川から池に、そして河口から海へと流れる場所にある広々とした公園です。 天気が良い日には少し散歩してみるのもおすすめです。

あまり人目につかない場所をうろうろするのはおすすめできませんが、青々としたきれいな芝生が広がり、海からほどよく吹く風を感じる気持ちのよい場所です。 車からも遠目には見えるカメハメハ像ですが、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

芝生が広がるワイロア川州立公園
芝生が広がるワイロア川州立公園

スポット情報

スポット名:カメハメハ大王像(King Kamehameha The Great Statue)
住所:Kamehameha Ave, Hilo, HI 96720
時間:公園が一般開放されている
アクセス:ヒロ空港から車で約10分

地図

ヒロのおすすめ観光ガイド

ヒロ空港に着いたらまずはビッグアイランド・キャンディーズ本店へ

ヒロ空港に着いたらまずはビッグアイランド・キャンディーズ本店へ

ハワイ島ヒロの定番立ち寄りスポット、ビッグアイランド・キャンディーズ本店へ行ってみよう。お土産でも人気のクッキーの工場見学と買物が楽しめる。

2017-06-12

» 最新記事の一覧へ

» ページの先頭へ