ハレイワの定番エビ屋台、マッキーズ・シュリンプ・トラック

ハレイワの街の入口にある人気シュリンプワゴン、マッキーズを紹介!新鮮なエビを思っきり食べられます。

※2016年11月に閉店しました

いまやオアフ島ノースショアの定番グルメになったエビを使ったプレートランチ。大型のワゴン車を使った屋台で、シュリンプ・トラックやシュリンプ・ワゴンと呼ばれています。

ハレイワの町の入口にあるマッキーズ

ノースショアに何軒もあるエビ屋台ですが、ホノルルからノースショア方面へ向かい、ハレイワの町にさしかかると右手に見えてくるがマッキーズ・シュリンプ・トラック。白いワゴン車に海をイメージした青と大きな赤いエビのイラストが目立ちます。

マッキーズ・シュリンプのテーブル席

マッキーズがあるのは広々とした広場で、レンタカーを停めるのも楽々。その横に大きなテントとテーブル席が用意されているので、混雑している時間帯でもゆっくりとできます。

マッキーズ・シュ
リンプのメニュー

大きなプリプリのエビは味付けが何種類か用意されています。どれも12ドルでランチにはちょうどよいボリュームです。#1オリジナル・シュリンプ、#2バター・ガーリック、#3レモンペッパー、#4スパイシー・ホッチ、#5ココナッツ・シュリンプの5種類が定番。サイドメニューでフルーツサラダも提供しています。

マッキーズ・シュリンプのバター・ガーリック

オススメのメニューは分かりやすい味付けのバターガーリック味。ノースショアのエビ屋台では定番のガーリック風味ですが、マッキーズのはそこまで濃すぎず、さくっと食べることができます。

実はこのマッキーズ、以前にハワイの情報誌が主催したシュリンプ・トラック対決で優勝したこともある人気店。味はもう保証されたようなもの。ぜひノースショアでランチをするなら検討しておきたいグルメスポットです。

マッキーズ・シュリンプのトラック
マッキーズシュリンプのイラスト

マッキーズへはレンタカーへのアクセスが便利です。ホノルルからフリーウェイ(H-2)を終点まで走り、カメハメハ・ハイウェイ(99)をハレイワ方面へ、途中でハレイワの町へ入る信号を左折、円形になっている分岐を右へ曲がれば、すぐ右側にトラックが見えてきます。隣にはセブンイレブンもあります。

また路線バスならアラモアナ・センターから52番「Wahiawa – Haleiwa」に乗って約1時間半。バスは冷房が強いので、長袖や羽織るものがあると便利です。

【店舗情報】
マッキーズ・シュリンプ・トラック
住所:66-632 Kamehameha Hwy, Haleiwa, HI 96712
営業時間:11時-20時

twitterこの記事をツイートする

ハレイワのおすすめ観光ガイド

» 最新記事の一覧へ

ページの先頭へ