ワイコロア・ビーチ・リゾートでサンセットを観るならアナエホオマル・ビーチへ

ハワイ島の人気リゾート、ワイコロア・ビーチ・リゾートでサンセットが楽しめるアナエホオマル・ビーチを写真で紹介。

ヒルトンやマリオットなど有名ブランドのホテルが集まり、ハワイ島では最大規模の大型リゾート、ワイコロア・ビーチ・リゾート(Waikoloa Beach Resort)。 コナ空港から約30分というアクセスの良さもあって、日本からのハワイ島旅行でも定番の滞在先のひとつとなっています。

今回はワイコロア・ビーチ・リゾートで、サンセットタイムを過ごすのにおすすめのアナエホオマル・ビーチをご紹介。

夕刻のアナエホオマル・ビーチ
夕刻のアナエホオマル・ビーチ

リゾート内にはいくつか砂浜がありますが、最も広々としておりビーチらしいのがワイコロア・ビーチとも呼ばれるアナエホオマル・ビーチ。

ワイコロア・ビーチ・マリオット・リゾート&スパのちょうど向かいに位置しており、商業施設のキングス・ショップスやクイーンズ・マーケットプレイスからも徒歩圏内とアクセスの良いビーチです。

マリンアクティビティのボートを陸揚げしている
マリンアクティビティのボートを陸揚げしている

ハワイ島のリゾートが点在しているコハラコーストやコナコーストは西側を向いており、サンセットが楽しめるビーチも数多くあります。

ワイコロア・ビーチ・リゾートでも、ホテルや海岸線で太陽が海に沈む様子が見られますが、アナエホオマル・ビーチまで足を運んでみるのもおすすめです。

アナエホオマル・ビーチのサンセット
アナエホオマル・ビーチ

もちろん日没の時間は時期により異なりますが、ディナー前のちょっとした時間があれば、砂浜でのサンセットは悪くありません。

この写真の日は、西方面に雲があったようで、太陽が海へと沈むときには雲に遮られてしまいましたが、それでもオレンジ色に染まる空はなんとも印象的です。

トワイライトタイム
トワイライトタイム

太陽が沈むと帰ってしまう方も少なくありませんが、その直後からの数分間はトワイライトタイムやマジックアワーとも呼ばれる美しい時間帯。

オレンジ、紫、そして青と、空が様々な色のグラデーションに変化していく貴重な瞬間です。

クウアリイ・フィッシュポンド
クウアリイ・フィッシュポンド

このアナエホオマル・ビーチは中州のようになっており、ワイコロア・ビーチ・マリオットと砂浜の間には、クウアリイ・フィッシュポンドとカハパパ・フィッシュポンドが広がっています。

ハワイでは他の島にもフィッシュポンドがありますが、ここまで気軽に見られる場所が珍しいので、少し明るい時間から合わせて観光しみるのもおすすめです。

このあたりでは比較的広い駐車場も用意されているので、レンタカーでのドライブ途中に立ち寄ってみるもいかがでしょうか。

サンセットタイムは Google で検索するとすぐに分かりますので、ぜひチェックしておきましょう!

スポット情報

店名:アナエホオマル・ビーチ
住所:Ku'uali'i Pl Waikoloa Village, HI 96738
駐車場:無料
アクセス:コナ空港から車で約30分

twitterこの記事をツイートする

ワイコロア・ビーチ・リゾートのおすすめ観光ガイド

ヒルトン・ワイコロア・ビレッジの駐車場はどこにある?セルフパーキングの使い方・料金を解説

ヒルトン・ワイコロア・ビレッジの駐車場はどこにある?セルフパーキングの使い方・料金を解説

ハワイ島旅行での人気の大型リゾートホテル、ヒルトン・ワイコロア・ビレッジの駐車場(セルフ・パーキング)の使い方を写真で紹介。

2017-07-09

» 最新記事の一覧へ

ページの先頭へ